smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

SAGYO / 泉州綿紗 作業頭巾 本藍

「風景をつくっていく野良着」がコンセプトの作業着メーカーSAGYOの作業頭巾です。

本藍染なので、長期保管しにくい(直射日光に当たると色あせてしまうので)という理由でセールになってて購入しました。他に、生成、渋柿染もあり(現在セールは終了)。

shop.sagyo.jp農作業はもちろん、登山などにも使えそう。

本体は日本のタオル産業発祥の地と言われる大阪府・泉州地域で、明治40年からタオルを作り続けている老舗工場が新たに開発した”2.5重ガーゼ”を使用し、染めは蓼藍(たであい)を発酵させた蒅(すくも)や、灰汁、小麦の麸など、天然の素材のみを使う本藍染め。化学染料を使うインディゴ染めと成分的には同じですが、色落ちしにくく、天然素材なので肌の弱い人にも優しいそうです。

続きを読む

INSIDE‐この世で最も残酷で美しいゲーム:感想と考察

f:id:smoglog:20190914123948j:plain

先々週? 先々々週? に無料で配っていたINSIDEをクリアしました。

smoglog.hatenablog.com

INSIDEはLIMBOを制作したPLAYDEADによる最新作。前作と同じくパズル要素の高いアクションゲームですが、よりスケールアップしたビジュアル、洗練された演出が見どころ。ビジュアルはミニマルでアーティスト色の強いスタイルで、少し弱められていますが、かなり残酷なゴアシーンが多様されるため、苦手な方……とくに小学生くらいのお子さんが身近に居られる方は避けたほうが良いです。

プレイ時間は四時間くらい。攻略など見ずに、クリアしました。プラネタリウムのようなマシンは2つしかみつけられませんでしたが、特に詰まることなくエンディングを迎えました。セリフがまったくなく、シチュエーションだけで描かれる物語で、沢山の解釈ができそう。パズルは、すごく関心してしまって放心してしまったシーンもありました。二重で人を操るシーンとか。アートワークも独特で、美術館で展示されていてもおかしくありませんでした。

このゲームは、モバイルの方から発売されましたが、大きな画面でプレイするともっと楽しめると思います。

とっても良かったです。

以下、ストーリーの考察です。

続きを読む

藤田和日郎原画展愛知の思い出

今週のお題「夏を振り返る」

2019年7月24日(水)~ 8月5日(月)の間、松坂屋名古屋店本館7階にて開催されていた漫画家藤田和日郎さんの画業30年を記念する展示会を振り返ります。

にわかファンなので、あんまり詳しくないです。

全国を巡業中で、現在2019年9月12日(木)~ 9月23日(月・祝)から福岡にて開催しています。

fujita-kazuhiro.gengaten.com

 ネタバレ少なめの記事

smoglog.hatenablog.com

 

続きを読む

新型iPhone発表‐今後の方向性

f:id:smoglog:20190911112650j:plain

毎度おなじみ、リーク通り、驚きもヘッタクレもなく新型iPhoneが発表されました。

www.apple.com

2年ごとに新型が発表されるたびに買い替えてきた10年間iPhoneユーザーだったのも、今は過去。

個人の嗜好ではありますが、リーク見た時、言葉にできないくらいの絶望感を感じましたが、発表時にはそこまで悪いと感じませんでした。欲しくもないので、蚊帳の外ってこともあったかも。依然として、iPhoneは素晴らしいプロダクトだと思います。でも、懐古厨なセリフを浮かべるなら、「プロダクトにセクシーさを感じない」な。もう一度iPhoneに戻ることはまた次の機会にします。

今回の趣旨は、iPhoneの主にプロダクトデザインをディスる意図ではなく、どうしてこんなデザインにしたのか、について推測します。

続きを読む

Playdate情報Update7: PAX West 2019閉幕して

f:id:smoglog:20190908073338p:plain

アメリカ・シアトルで開催されていたゲームイベント「PAX West 2019」が9月2日に閉幕しました。

smoglog.hatenablog.com 

今年予約開始される予定のパニックに携帯ゲーム機プレイデートに関する、新たな情報は……残念ながら今の所なし!

ただし、パニックのファイアウォッチに続く第二作目「Untitled Goose Game 〜いたずらガチョウがやって来た!〜」が米国時間2019年9月20日より配信決定しました。

goose.gameファイアウォッチの時のように、プレイデートがイースターエッグとして隠されているかもしれませんね。

続きを読む

エピックゲームズストアのゲーム無料配布、今週はABZUとThe End Is Nigh

f:id:smoglog:20190907033110j:plain

エピックゲームズストアは、毎週無料でゲームを配っています。今週は先週に続き2本。まだINSIDEがクリアできていないのに……ああ、積みゲーが……。

https://www.epicgames.com/store/ja/collection/free-game-collection

ABZUは海洋ダイビング・アクションアドベンチャーゲーム。風ノ旅ビトを手掛けたアートディレクターの作品で、風ノ旅ビトに似たプレイフィール、美しい風景、多種多様な海洋生物をみることができます。対応プラットフォームはWindows。コンシューマ機にも移植さているようです。Mac版はなし。

The End Is Nighは2Dのアクションゲーム。かなり高難易度のゲームのようです。残念ながら英語のみ。すこしプレイしてみましたが、結構セリフが多くて、断念。

今回は、ABZUをすこしプレイしてみての感想です。

続きを読む

ソフビTips6 / ホコリ掃除にスライム

f:id:smoglog:20190905111125p:plain

ソフビTipsは、ソフビに関する様々な豆知識や役立つ知恵などを紹介するコーナーです。

smoglog.hatenablog.com

前回のTipsでソフビは、暗がりで外に出しておけば良いって書いておきながら、実はホコリもヌメリの原因になるかもしれないという金言を頂きました。

そうなってくると、定期的にホコリもとらないといけません。ホコリ掃除ってどうしてますか? 濡れた布で拭く、洗う、エアダスター。濡れた布では、ロボットソフビなどの細かいモールドを完璧に綺麗にできませんし、洗うのは乾かすのが大変。エアダスターは用意がない。

続きを読む

Android10にアップグレード

昨日、公開されたAndroidの最新メジャーアップデートAndroid10にPixel3をアップグレードしました。今後はアルファベットの名前のお菓子のコードネームにする習わしは廃止にするそうです。頭がQのお菓子が思いつかなかったって理由ではなくて、アルファベットの順番がどの国も同じではないからって理由らしいです。日本ではアンドロイド「キュー」なのにバージョン10でわかりにくかったですし、まあ、個人的には良いんじゃないでしょうか。

続きを読む

書評‐軸の本1,2&軸のぶれない時雨ちゃん / Romly著

自作キーボード、特に40%キーボードが欲しくて欲しくて、巡回して参考にさせてもらったサイトにromly.comさんがあるんですが、今回紹介する本は、そのブログの管理人さんが発行した同人誌です。

軸の本1、2は、メカニカルキーボードの中のスイッチの数ある軸について、一つ一つの見た目や特性を解説しています。素晴らしく特殊かつマイナーな本ですね(ほめ言葉)!

軸の本1については、5月の天下一キーボードわいわい会vol.2で手に入れました。

smoglog.hatenablog.com

 

軸のぶれない時雨ちゃんは、イラストレーターのたまもちこさんの可愛いイラストが目を引く、キーボード入門書となっています。押すと光る時雨ちゃんメカニカルキーチェーン付き。

すべてこちらで購入可能です。

romly.booth.pm

続きを読む

441LABO / ベビーテクター シングルマルチプル

f:id:smoglog:20190902052828p:plain

大阪に本社が所在する441LABOのベビーテクターです。

発売したのが2015年で、とても気になっていたのですが、当時は購入まで至らず、2019年になってゲットしました。

もともと造形家の向井正一氏の作品で、2014年の記事で100体以上が制作された模様。これを350体限定でフィギュア化したのが、ベビーテクター シングルマルチプルとなります。

参照‐戦う赤ちゃん「BABYTECTOR」がフィギュア化!11月25日予約開始 アートギャラリーで話題を集める作品が、作者全面監修の限定モデルで登場 - SankeiBiz(サンケイビズ)

購入先リンクが消滅してしまっていて、今では詳細がわかりませんが、カスタムオーダーや一点物など、面白い展開をしていました。

手にしてびっくりしたのが、クオリティの高さと非可動フィギュアであったこと。てっきり動くものだと。

全高約29センチ。

「BABYTECTOR」オリジナルストーリー
とあるところに「遊ぶ」「楽しむ」を追求する441LABOという研究所がありました。その研究所で子供達の笑顔をエネルギーに変えるという実に画期的な装置を開発しました。
しかし、ある日となり町に子供達の悲しみをエネルギーに変えるという装置を開発した528LABOが現れました。その勢いは凄まじく、怒らない子が怒り、おとなしい子が泣きじゃくり、歩きなれた道で転んだり、瞬く間に街全体は悲しみで包まれました。
子供達の笑顔が大好きな441LABOは、子供達を守る為に立ち上がりました。そして日々の研究の成果が実を結び遂に完成、その名も「BABYTECTOR」(ベビテクター)(BABY+PROTECTOR)。世界中の赤ちゃん・子供を危険から守るヒーローです。その正体は、プロテクターを装着した選ばれし赤ちゃんたちだったのです。
続きを読む

ゲームボーイミクロのボタン接触不良直した(失敗)

携帯ゲーム機愛好家なので、もちろんゲームボーイミクロは所持しています。すげーお気に入りなんですが、久々にさわってみたら、Aボタンが反応しません。ボタンのポチポチ感はあるので接触不良かな?

生産終了品かつサポートも切れているので、修理に出すのもなぁ……ってことで、グーグル先生に聞いてみたら、こちらのサイトがヒットしました。

ゲームボーイミクロ ボタン接触不良調整【ジャンク品修理】 | スロッターいための不労所得生活

こちらを参考に修理してみました。

続きを読む

エピックゲームズストアのゲーム無料配布、今週はセレステとインサイド!

f:id:smoglog:20190831210156j:plain

エピックゲームズストアは、毎週無料でゲームを配っています。今週は2本。しかもどちらもかなり評価の高いタイトルです。

参照‐Epic Games | Store

一本は、高難易度で復帰が高速で中毒性の高い丁寧なレベルデザインが特徴のアクションゲーム「セレステ」。

クリアできてませんが、途中までプレイしてのレビューはこちら。

smoglog.hatenablog.com

もう一本は今回ちょっと遊んで紹介するインサイドです。

LIMBOという影絵のような横スクロールアクションゲームを開発した会社による6年ぶりの新作。

前作のテイストを残しつつ、表現手段に格段のパワーアップを果たしています。

続きを読む