smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

映画

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行って来た・3(全三回・最終回)

全三回のUSJ探訪記もこれにて幕です。 前回記事: smoglog.hatenablog.com smoglog.hatenablog.com

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行って来た・2(全三回)

前回の続きです。 前回記事: smoglog.hatenablog.com

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行って来た・1(全三回)

スーフェス大阪の前日に友人達とUSJに行ってきました。 スーフェス記事は昨日アップしました。 smoglog.hatenablog.com 出来て間もないころに一度行ったと思いますが、ほとんど記憶がありません。ETの指のオモチャを購入した記憶があるのですが……??? 一人…

ブレードランナー2049の感想(後半ネタバレあり)

フィリップ・K・ディックのSF小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」を原作としたリドリー・スコット監督の「ブレードランナー」続編、「ブレードランナー2049」を見てきました。今回の監督はドゥニ・ヴィルヌーヴ、「メッセージ」の監督さんみたいです…

トランスフォーマー最後の騎士王の感想(ネタバレあり)

劇場版5作目。 ようやく地元の映画館で公開されたので、見てきました。 これ見て気がついたのですが、前作のロストエイジを見ていませんでした。 見ていたらもっと楽しめたのかもしれませんね。 映画館で見なくても良かったかな、という内容でした。 映像は…

関ヶ原の半分も面白さがわからない人の感想

地元滋賀がロケ地として多数採用されていたので、気になっていた関ヶ原を見てきました。司馬遼太郎原作。 ぶっちゃけ、僕には面白さがわかりませんでした。日本史をしっかり勉強していて、史実と映画の内容の違いがわかり、登場人物がどんな人なのか名前を聞…

スパーダーマン・ホームカミングの感想[ネタバレ有り]

何度目かわからないくらいの新しいリブートされたスパーダーマンです。 結構前に見たのですが、レビュー記事上げるの忘れていました。 僕の悪いクセで、不満(こうしたらもっと良くなるのにという意見)がある映画、文句なしに良かった映画、毒にもクスリに…

交響詩篇エウレカセブンハイエボリューション1の酷評[ネタバレ有り]

交響詩篇エウレカセブンのリメイク劇場版を見てきました。 かなり期待を裏切られました。 U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(フールーとかネットフレックスのような)のキャンペーンで、会員になるとタダ券が貰えました。無料期間内に解約すればタダ…

映画「忍びの国」の感想(ネタバレなし)

忍びの国 (新潮文庫) 作者: 和田竜 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2011/02/26 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (36件) を見る 最近、ディズニーかマーベルの映画ばかり見てたので、無性に邦画が見たくなり、見てきました。 …

LOGAN [字幕版]ヒュー・ジャックマン最後のウルヴァリンについて(ネタバレ有)

X‐メンシリーズの人気キャラクター、ウルヴァリンのスピンオフ映画第三作目にして、ウルヴァリン役を演じ続けてきたヒュー・ジャックマンが演じる最後となる「ローガン」を見てきました。 ウルヴァリン: X-MEN ZERO、ウルヴァリン: SAMURAIともテイストの異…

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックスはノリノリか? 後半ネタバレ有

公開初日のレイトショーで見てきました。 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・リミックスです。 いい映画でした。 ワクワクする冒険とスカッとするバトル、ほんのりとしたロマンス、じんわりする友情と家族愛のストーリー。 smoglog.hatenablog.com 以下、…

キングコング 髑髏島の巨神(2017年 吹替版)ネタバレあり

興奮納まりません! 素晴らしい映画でした。 キングコングと言えば、映画・特撮ファンならず、オモチャコレクターにとっても馴染み深いキャラクターです。リメイクが発表され、もちろん僕も興奮しました。でも、「見たいか」と言うと、ちょっと二の足踏んで…

ゴースト・イン・ザ・シェル 2017年 字幕版(ネタバレあり)

士郎正宗のコミックを押井守監督が映画化したSFアニメの傑作「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」を、ハリウッドで実写映画化。 日本での公開日である本日、見てきました。 例によって攻殻機動隊はニワカファンですが、結構好きな作品だったので、楽しみにして…

ローグ・ワン スターウォーズストーリーの感想(後半ネタバレ)

新年明けましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いします。 去年に続きまして、今年一発目の記事はスターウォーズの映画レビューです。いや~こんな偶然あるんですねぇ(棒読み)。 smoglog.hatenablog.com ジョージ・ルーカス監督の中二病ドリー…

留之助商店 / 留之助ブラスターnano組立キット 作成例

モデルガン「留之助ブラスターPRO」のミニチュア版の組立キット(ガレージキット)となります。フィギュアとのバランスを考えて1/5スケールとなっていますが、12インチフィギュア(1/6スケール)に持たせると丁度良い感じです。 とある映画に登場する架空の…

X-ミッションの感想(ネタバレあり)

友人に誘われて見に行ってきました(自分が見たくて見に行った訳ではない、という予防線である)。 この映画は、普通に駄作です。 アクションシーンは(CGってバレバレだけど)手に汗握るものがありますが、それを繋ぐ脚本は、ティーンエージャーがキャンパ…

オデッセイの感想:"ハリウッド版DASH村"はキャッチーだけれど映画を見終わってもマジでそう思うなら君の想像力はもう死んでいる

あえて挑発的な記事タイトルにしましたが、本気で騙されたからなんです。 「ハリウッド版DASH村」と言うのは、「火星に一人取り残された宇宙飛行士が、残された数少ない物資でサバイバルしていく」というこの映画のあらすじを、確かに端的には表現していると…

ネタバレ注意! スターウォーズEP.7フォースの覚醒の感想

新年あけましておめでとうございます! 今年の最初の記事は、ディズニーより配給された、スターウォーズの最新三部作の第一弾、スターウォーズEP.7フォースの覚醒の感想です。 一言、僕は凄く良かったです! 例によってネタバレありますので、見ていない人は…

ジュラシック・ワールドの感想

昨日からワンフェス戦利品レビューを始めるつもりでしたが、ジェラシック・ワールドをレイトショーで見ることになり予定変更になりました。 映画を見終わって、これはレビューというか注意喚起しなくては! という使命感に駆られ、玩具のレビューは明日から…

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの感想[ネタバレ/吹き替え3D版]

Twitterのタイムラインとインスタグラムが絶賛の嵐で、居ても立ってもいられなくなり、レイトショーで見にいきました! まわりが良い評価ばかりの場合、粗探しになってしまうのですが、文句の付け所がありませんでした! 以下、ネタバレになりますので、映画…

ゴジラ(2014・レジェンダリー版)の感想 (ネタバレ有り)

ワンフェスの戦利品のレビューが溜まってるのに、書くぜ書くぜ! 書きたいんだよォ! ってな訳で、見てきました、ゴッズィラ! 個人的に1998年度版のトライスター版は、ヒドイデキとは言いませんが、ゴジラじゃなくてもええやん、っていうレベルだったので、…

風立ちぬの感想【ネタバレ有り】

スタジオ・ジブリ制作、長編映画としては宮崎駿監督作として最後となった風立ちぬを見ました。 宮崎駿監督作としては、子ども向けの娯楽作品としてではなく、自分の作りたいものとして作ったと言われる、紅の豚が一番好きなので、ちょっと期待しておりました…

アフター・アースの感想【ネタバレ有】

最近は暑くてインドア指向で、おもちゃしか買っていません。ブログの記事もおもちゃレビューが続きそうです。なんだか不健康な感じがするので、合間合間に最近、映画館で見た映画のレビューを書こうと思います。 今回はM・ナイト・シャマラン監督のアフター…

ヱヴァンゲリヲン:Q 感想

弟がDVDを借りてきたので、見てみました。 モロ世代でした。グッズとかプラモとか、よく買いました。 TV版放映時が中学2年生で、生まれ年が葛城ミサト、赤木リツコ、加持リョウジと同じなんだぜ、俺たち!! ストーリーに関してのネタバレが多数ありますので…

ThreeA リアルスティール アンブッシュ

ThreeAの豪華ライン、LUX3Aより、ドリームワークス制作の映画リアルスティールに登場するロボット、アンブッシュの紹介です。 今回の商品は、コラボレーション商品でして、ロボットのデザインに、アシュレイ・ウッドさんは関わっていないようです。なので、…