smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

映画

天気の子の感想‐まるで僕のためにつくられた映画のようだ

雨が降っていたし、時間もあったので、天気の子を見てきました。「君の名は。」も良かったですし。 smoglog.hatenablog.com君の名は。は、面白かったけど、冷静に「これは流行って当然だ」判断している自分がいました。ありふれた恋愛に、忘れてしまったロマ…

スパイダーマンがMCU離脱するかも、ってニュースを聞いて

主演トム・ホランド版スパイダーマンが個人的に非常に高く評価しているので、このニュースはとても残念です。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホームの感想

MUC入りスパイダーマンの第二作は、あのアベンジャーズ・エンドゲームの後から始まります。 smoglog.hatenablog.com smoglog.hatenablog.com ハードルは高かっただろうし、さすがにインフィニティウォーとエンドゲームを超えるものとなるのは難しいと思って…

映画レビュー:ザ・ファブル

コミック原作の映画です。 闇社会で恐れられる伝説の殺し屋ファブルが、一年間限定で一般人として潜伏する間のドタバタを描くストーリー。 漫画は3巻くらいまで既読。 伝説の殺し屋ファブルは、肉体派俳優となってしまった岡田准一さん。 原作コミックの熱…

シド・ミード展 PROGRESSIONS TYO 2019の思い出[プレイバックGW2019]

3万人以上の動員数で会期終了したシド・ミード展に、ゴールデンウィーク中に足を運んだので、いまさらレポします。 当日は、スマホ環境で誤字脱字がひどかったし、画像も上げづらい、記事を途中で消してしまうなど、なんか中途半端だったので。それと、会場…

ゴジラ キングオブモンスターズ[吹替版]の感想

2014年にレジェンダリー・ピクチャーズより配給されたゴジラの続編が公開されて観てきました。 前作の感想 smoglog.hatenablog.com キングギドラ、ラドン、モスラ、そしてゴジラら巨大怪獣の共演の絵面はとても素晴らしかったです!! 鳥肌が立ちました。 一…

アベンジャーズ エンドゲームについて、もう一度感想をまとめたい

手のひら返しといわれれば、そうなんですが、アベンジャーズエンドゲームの感想が、ここ数日で変化しています。 他の方のいろいろな感想を見たり聞いたり読んだりした影響かもしれません。 そもそも、感想記事は、あのあと何度も読み返して、加筆と修正を繰…

GW2019三日目:令和最初の日、シドミード展、

ゴールデンウィーク三日目の記事です。 新元号令和に切り替わりました。 東京はお店が開くのが遅いので、午前中をどう過ごすかが、結構毎度毎度の悩みです。

アベンジャーズ エンドゲーム[吹替版]のレビュー

ネタバレ回避のため、公開二日目に観てきました。 前編となるインフィニティ・ウォーがケチのつけようのない傑作でしたので、ずっと楽しみにしていました。 smoglog.hatenablog.com そして、2008年公開のアイアンマンから始まったマーベルシネマティックユニ…

映画 東京喰種 - 30分でギブアップ

日本でコミック原作の実写映画というと、製作委員会のお金集め用で、なかなか出来の良い映画というの少ない。 今回見た(途中で見れなくなった)東京喰種は、たぶんすごく頑張っている。原作コミックに忠実と言えると思う(コミックはreじゃない方は読んだ)…

映画イコライザーの感想

2014年に劇場公開されたデンゼル・ワシントン主演のイコライザーの感想です。 今までサブブログで、アマゾンプライム・ビデオの感想書いてましたが、メインブログの更新を注力したいので、これからはこっちでも書きます。

映画キャプテン・マーベルの感想

4月のアベンジャーズ・エンドゲームに向けて、キャプテン・マーベルを見てきました。当初あんまり期待してなくて、「マーベル・スタジオ、商売うまいわー。くそー、1ヶ月後じゃレンタルは無理じゃん」って悪態ついてました。 ……んが! いやー、素晴らしい映…

映画スパイダーマン スパイダーバース の感想

8日に劇場公開されたスパイダーマンのアニメーション映画「スパイダーマン スパイダーバース」を見て来ました。 電車の中で書いてるので、誤字脱字多いかも。

映画アリータ:バトル・エンジェルの感想(後半原作ファン向けネタバレあり)

22日から公開された映画「アリータ:バトル・エンジェル」を見てきました。3D・日本語吹き替え版です。吹き替え派の僕の意見ではありますが、特に違和感のある吹き替えには思いませんでした。スピーディーなアクションシーンや、くず鉄の町の凝ったディテ…

映画ボヘミアンラプソディの感想

非常に評判の良い映画ボヘミアン・ラプソディを見てきました。 イギリスのロックバンド「クイーン」のバンド結成から、リードボーカルであるフレディ・マーキュリーがエイズによる免疫不全で肺炎で亡くなるまでを描いた映画です。 クイーンについては、ドラ…

シュタインズ・ゲートゼロの感想(ネタバレなし)

前作シュタインズ・ゲートはゲームで遊んだ。 アドベンチャーゲームで一番好きなゲームだ。今作は、前作における、いわゆるトゥルーエンド「シュタインズ・ゲート」ルートに至る空白部分を補完する、シュタインズ・ゲートの完全な続編である。

映画ヴェノム(吹替版)のネタバレ感想

大阪からこんばんは。 今日の記事は、半分を朝に大阪に向かう電車の中で、半分を昼間にアメコミに詳しい方の感想を聞いてから、夜の道頓堀のネットカフェで書いています。

アントマン&ワスプ[吹替版] - 老若男女楽しめる、ワクワクする映画(ネタバレなし)

キャプテン・アメリカ/シビル・ウォーにてキャップ側についたアントマン。国際条例を違反し2年間の自宅監禁状態になってしまいました。アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの裏側で、アントマンはどうなっていたのか? を知ることができる映画です。 で…

話題の「カメラを止めるな!」を見てきました。

制作費300万円の超低予算ながら、面白さが口コミで広がり、話題をさらっている映画「カメラを止めるな!」を見てきました。 この映画は極力、前情報を得ていかないほうが良いと思います。 こんな映画だよ、って情報を聞くと面白さが半減してしまいますから。

Kindle / fire7 - 使用頻度低くてもいいじゃない、安いんだもの。

4月25日のタイムセールで通常5980円(これでも採算あってないよね……)が2500円安い3480円だったので、条件反射的にポチってしまいました。 人生初Kindleです。

デッドプール2(字幕版)のネタバレ感想

R15指定の下品でおバカで風刺の効いたヒーローが帰って来ました。 前作は低予算ながら、R15指定映画でもっとも稼いだタイトルとなり、今作は予算も潤沢でさらなる飛躍を予感させましたが……?!

今からゲーム・オブ・スローンズを見るのに捗る基礎知識

冬、来たる。 遅ればせながら、絶賛ドハマリ中の海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」! 気にはなっていたのですが、この手の海外ドラマが流行っても(ER、ダークエンジェル、ロスト、ウォーキング・デッド、プリズン・ブレイク、24……)、1話見て放置し…

パシフィク・リム アップライジング[字幕版]ネタバレありGW旅2018シリーズその4

ゴールデンウィーク旅のモネ展のあとは、時間が少しあったので、映画を観ました。 パシフィク・リムは、感想をブログにアップしていませんが、映画館、しかも新宿バルト9で何故か観ました。田舎モンなんで、場所にビビったのかミックスジュースをふかふかの…

オキュラスGO 所感‐お手軽にVR体験したいなら最適解かもよ!

Oculusから販売された、安価なスタンドアロン型VRヘッドマウントディスプレイ「GO」32GBモデルが届きました。 ぽちったのが、発売日の5月2日12時くらい。出荷予定日が5月4日から11日で、到着が5日でした。旅から帰ってきた6日に受け取り。香港から送られて…

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー[吹替版] - 何を言ってもネタバレ、今すぐ映画館へ行こう!

期待を裏切らず、予想を裏切る。 この言葉がしっくり来る素晴らしいエンタメ映画でした。 見ていない人に助言するなら、他のマーベル・シネマティック・ユニバース作品もキチンと予習しておくと更に楽しめる……というか、コレ単体だと満足感は薄いかもしれま…

映画レディ・プレイヤー1[4DX/吹替版] - 向こう側から帰って来れない人に

僕にとって、人生最高の映画でした。 原作本がとても良かったので期待する反面、あの内容をたった140分にできるのか、ちょっと不安でしたが完全な杞憂でした。 小説版か映画版かどちらかしか体験していない人に言いたいのは、もう一回楽しめるくらい内容が異…

エヴァンゲリオンANIMA(既刊3巻)-これが僕の見たかったものかもしれない

お恥ずかしながら、ちっとも知らなかった! リボルテック「エヴァンゲリオン最終号機」のプレスリリースを見て知りました。 エヴァンゲリオンANIMAは、TVシリーズからメカデザインを担当した、山下いくとさんによる小説です。TVシリーズ版24話から分岐したス…

映画レディプレイヤーワンの原作小説が面白い(ネタバレなし)

今年の4月20日に日本で公開されるスティーブン・スピルバーグ監督による映画「レディプレイヤーワン」の原作小説「Ready Player One(邦題:ゲームウォーズ)」を読みました。 最初の映画の速報を見たとき、ガンダムや「AKIRA」の金田のバイクなどの日本のアニ…

ブラックパンサー(吹替版)のネタバレ感想

マーベル・スタジオ製作、ウォルト・ディズニー配給のヒーロー映画です。 2016年公開のキャプテン・アメリカ/シビル・ウォーに先行して登場していた、ブラックパンサーの単独映画です。重要な情報は映画内で説明あるので、こちらから見ても問題ありません。 …

KUBO/クボ 二本の弦の秘密 - 驚異のストップモーションアニメ、失われゆく技術について想うこと

この映画を知って「見たいなー」と思っていたのですが、地元の映画館で公開されると知らなくて、気がついた時には、上映終了間近でした。最終日に夜勤明けで映画館に駆け込みましたが、これでつまらなかったら眠ってしまうだろうな……と思いました。 感想は、…