読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

たな絵画 / ROBOT04 HOYUK [赤・WF2016S]

トイ レビュー

f:id:smoglog:20160728185712j:plain

ワンフェス2016夏戦利品記事の3つめとなります。

ワンフェスで見かける度に気になっていた、たな絵画さんのフユクを遂にゲットしました。おそらく今回初登場の赤色。

一緒に作品集も購入。フユクはこの本のタイトル「monolith」と同じくモノリス形態からロボットに変形します。

素材は粉末造形タイプの3Dプリンタ出力によるナイロン樹脂。よくある紐状のフィラメントによる3Dプリンタとは違い積層痕がなく、ざらざらとした梨地仕上げで非常に細かなパーツもありますが、強度があります。塗装は染色によるもので微妙な濃淡があり、これもひとつの味わいとして楽しめます。

 

 

◯モノリス

f:id:smoglog:20160728185713j:plain

モノリス形態。

 

f:id:smoglog:20160728185734j:plain

大きさは、67ミリ×30ミリ×7ミリです。

 

◯変形プロセス

f:id:smoglog:20160728185715j:plain

説明書の変形プロセスに出来るだけ準じていきます。

 

f:id:smoglog:20160728185716j:plain

足の部分とバックパックに格納された武器? を展開。

 

f:id:smoglog:20160728185717j:plain

 

f:id:smoglog:20160728185714j:plain

腕も展開。

 

f:id:smoglog:20160728185718j:plain

足を展開。

ここで既にロボットです。

 

f:id:smoglog:20160728185719j:plain

変形プロセスで一番好きな部分。

腰の部分を縮めて、バックパックができます。

 

 

f:id:smoglog:20160728185720j:plain

完成です。

f:id:smoglog:20160728185721j:plain

f:id:smoglog:20160728185722j:plain

フユク大地に立つ。

 

f:id:smoglog:20160728185723j:plain

ロボ形態の大きさは、約105ミリ。

 

◯武装展開

武器と言っていいのか……。背面に格納された道具を取り出します。

f:id:smoglog:20160728185724j:plain

デットプールっぽいポーズ。

赤いし。

 

 

f:id:smoglog:20160728185725j:plain

キチンと5本指もっていて、ちゃんと可動してモノを摘むことができるのです。

めちゃくちゃ細かいです。

 

f:id:smoglog:20160728185726j:plain

2つがひとつに。

 

f:id:smoglog:20160728185727j:plain

じゃーん! 

この道具、何に使うかというと……

 

f:id:smoglog:20160728185728j:plain

先がドライバーになっていて、関節のネジを増し締めするという設定です。

このモデルはドライバーが樹脂製なので、実際に使うことはできませんが、少数販売された大きなフユクは、金属製の六角レンチをつかっていて、実際に増し締めすることができます。ただし、価格は5倍で、手が出せなかった……。

 

◯可動が素晴らしい

ここまでの画像紹介で、多分予想が付いていると思いますが、このフユクは複雑な変形機構を有しつつ、可動性が良いので色々なポージングを楽しむことができます。

 

f:id:smoglog:20160728185730j:plain

レッツ、ダンシン。

 

f:id:smoglog:20160728185733j:plain

定番、スーパーヒーロー着地。

赤いし。

アイアンマン [SPE BEST] [Blu-ray]

アイアンマン [SPE BEST] [Blu-ray]

 

 

f:id:smoglog:20160728185729j:plain

ドリフターズっぽいポーズ。

 赤いし。

ドリフターズ(1) (ヤングキングコミックス)

ドリフターズ(1) (ヤングキングコミックス)

 

 

f:id:smoglog:20160728185732j:plain

スパイダーマンっぽいポーズ。

赤いし。

スパイダーマン トリロジーBOX [Blu-ray]

スパイダーマン トリロジーBOX [Blu-ray]

 

 

f:id:smoglog:20160728185731j:plain

セクシーポーズ。

赤……は関係ないか。

 

そんな訳でフユクでした。

軸可動だけを使うことを念頭に設計されていたそうです。やっぱりロボットの可動は軸可動が合理的に思います。ボールジョイントはオモチャとしては理にかなっていても、動くロボットの場合は機構は複雑、パワーが出ないし、脱臼しちゃうし、現実的じゃない。

本の方にも様々なロボットが登場し、想像力を掻き立てられます。どのように動くか、きちんと考えられているので、頭の中で動かすのが楽しいです。

 

◯関連記事

 

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

 

 

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com