読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

BLObPUS × Dol Roffo / JELLYFISH DOKUGAN

f:id:smoglog:20141230204253j:plain

前回紹介したドルロッフォさんのアミグルミを購入した動機が、このブロッパスさんとのコラボ作品「ジェリーフィッシュ・ドクガン」の抽選に当選したからだったんです。

dolroffo / カイキアミグルミ 虚無感 & LONG ARM - smogbom

 

作品の成り立ちを説明すると、ソフビ部分はブロッパスさんの独眼蛸怪獣ドクガン、頭部マスクがドルロッフォさんのアミグルミジェリーフィッシュ(海月)? となります。

 

ソフビとアミグルミの組み合わせが、面白い作品になっています。

 

 

◯全体

f:id:smoglog:20141230203844j:plain

f:id:smoglog:20141230203857j:plain

f:id:smoglog:20141230203910j:plain

f:id:smoglog:20141230203932j:plain

頭部のアミグルミのモワモワで、異様なプロポーションになっています。

今回のブロッパスさんの塗装は、カラー選択がどこかロマンチックでキレイ目なんですが、それが余計に異様に見えます。

全部、褒め言葉です。

 

f:id:smoglog:20141230204010j:plain

f:id:smoglog:20141230204049j:plain

f:id:smoglog:20141230203958j:plain

動かすと愛嬌があって良いです。

大きさはマスクを含めると、23センチ超。尻尾、大きく広げた翼からもっと大きく感じます。

 

◯マスク

f:id:smoglog:20141230204130j:plain

ドルロッフォさんのアミグルミマスクは、この作品以前より、こういうコラボモノが発表されていたのか、不勉強で知らないのですが、面白い試みだと思いました。

ソフビにしろアクションフィギュアにしろ、関節を動かすのは普通でも表情を作るのは苦手ですよね。喜怒哀楽を表現するのによくある手法としては、ねんどろいど等のように頭部表情パーツを付け替えるというものが一般的かと思います。

この手法では、僕のようなモノグサな人間ではマメに付け替える事をしませんし、せっかくのパーツを死蔵してしまうことになります。

グッドスマイルカンパニー / ねんどろいど リンク 風のタクトVer. - smogbom

 

ジェリーフィッシュ・ドクガンでは、マスクが編み物という柔らかい素材ですので、目を瞑らせたり、笑わせたり、見開かせたりする事ができます。

f:id:smoglog:20141230203736j:plain

f:id:smoglog:20141230203719j:plain

f:id:smoglog:20141230203657j:plain

f:id:smoglog:20141230203626j:plain

 

動画にするとこんな感じ。

 

f:id:smoglog:20141230204432j:plain

マスクは帽子のように脱着できます。

 

◯ドクガン本体

f:id:smoglog:20141230204357j:plain

マスクを脱着するとこの通り。

 

f:id:smoglog:20141230204557j:plain

f:id:smoglog:20141230204612j:plain

f:id:smoglog:20141230204632j:plain

通常のドクガンも当然ながら見応え充分です。

翼があるので、鳥の怪獣だと思っていたのですが、蛸怪獣の名前の通り、海の怪獣です。ジェリーフィッシュ(海月)との組み合わせもバッチリですね。

そもそも、その翼自体も、ブロッパス(怪獣)に寄生するスカルブロップという生命体が変化したものとあります。

どんなけ寄生されてるんだ!

 

◯ドクガン頭部

f:id:smoglog:20141230204749j:plain

f:id:smoglog:20141230204811j:plain

f:id:smoglog:20141230204828j:plain

美しいドールアイの単眼、脳みそが露出したかのような異様な頭部形状が特徴です。

その目の名前はズバリ「ドク眼」。謎の波動を発して相手に夢や幻覚・幻聴を伝え自由を奪うそうです。また、物を溶かす怪光線を発射するともあります。

 

◯ドクガンの細部

f:id:smoglog:20141230204923j:plain

ブロッパス(怪獣)の亜種であるドクガンにも蛸の触手の名残があります。

 

f:id:smoglog:20141230204909j:plain

鳥の姿をなぞらうように尾羽根のような形状の尻尾。

 

f:id:smoglog:20141230205024j:plain

翼の塗装も綺麗です。

 

f:id:smoglog:20141230204844j:plain

背中の造形は、どこか攻撃的です。

 

f:id:smoglog:20141230205053j:plain

今回の素体は、乳白色です。

ちょっと緑がかっていて蓄光っぽいんですが、光りません。

この豪華な仕様でさらに光ったら、確かにクドすぎる感じがしないのでもないので、これはこれで良いと思いました。

 

◯まとめ

ソフビとアミグルミの組み合わせが、ここまで面白くなるとは思いませんでした。

ソフビと異種素材の組み合わせというのは、それほど珍しいものではないと思います。マントやスカーフ、縫製した衣装を着せたり、ソフビでは成型上難しいパーツをABS等の合成樹脂で作ったりなど。

アミグルミが違うのは、布にはないボリュームを持ちながら、合成樹脂製のパーツのようなギミックと自由度を持っているという点ではないでしょうか。

発展性のある仕様に思いました。

 

◯関連記事:BLObPUSさん作品

 

BLObPUS ジャッカロープ [BLObPUS塗装版] - smogbom

 

 

BLObPUS / ホルモン怪獣ホルモラー[酒池肉林Ver.] - smogbom