smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

ダウンジャケットの穴補修

f:id:smoglog:20121224141145j:plain

先日、ダウンジャケットに穴が空いたことを記事にしたのですが、補修シートが届いたので、修理のハウツーというか、経過を記事にします。

 

購入した補修シートはこちら。

河口 ナイロン用補修シート・透明

河口 ナイロン用補修シート・透明

いくつか、色はあるのですが、僕の持っているダウンジャケットのオリーブ色は、やっぱり無くて、透明色を選択。

 

◯補修箇所詳細

f:id:smoglog:20121224143022j:plain

見てください。これが、とある獣に空けられた、痛々しい傷跡にございます。

口内分泌液の生々しい滴り跡が、事故の痛々しい状況を僕に伝えます。

 

補修箇所Bの方が、傷跡がおおきく、獣の牙が貫通することにより、繊維が寄ってしまい、中のダウンが露出してしまっています。僕のできる処置としては、尖った棒状のもので、はみ出たダウンを戻し、寄ってしまった繊維をほぐして、できるだけ元の状態に戻すだけです。

そして、さっと表面を拭き掃除しました。埃や水分が残っていると剥がれやすくなるそうなので、乾かします。

 

◯補修シートの内容物

f:id:smoglog:20121224141243j:plain

シート本体と取り扱い説明書の2点です。

このままでは大きすぎるので、ハサミによる加工が必要です。

 

◯シートの加工

シートを傷跡にあった大きさに加工します。

最初は、型紙をつくって、きっかりと測って加工しようと考えていたのですが、めんどくさい・・・あ、いや、めんど・・めんどくさいので、伝家の宝刀フリーハンドでパッチを作成しました。

角を丸めると、はがれにくいそうなので、角丸加工もフリーハンドで。

f:id:smoglog:20121224141925j:plain

 

◯シートを貼る

剥離紙に切り込みがあるので、まずそちらをはがして、その部分を貼り付けます。あとは、サロンパスを貼るみたいに、残りの剥離紙を剥がします。

f:id:smoglog:20121224142054j:plain

すこし、ダウンがはみ出ましたが、僕は気にしないことに決めました。もうダウンが出て行かないと思うと、精神衛生の状態はかなり改善されました。

 

◯着るとこんな感じ

f:id:smoglog:20121224142337j:plain

よそ行きのおべべとしてはもう使えなくなってしまいましたが、アウトドアや深夜行列に並ぶのには十分使えると思います。

 

 

f:id:smoglog:20121224145840j:plain

穴をあけてくれた獣が、散歩をねだるので、記事はこのへんで。