読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

ThreeA WWRp ドロップクロス

f:id:smoglog:20130529210139j:plain

 ご存知でしょうが、スリーエーから直販で、購入されている方は、6月15日から、9個セットとNW&DWセットが販売されます。持っていない方は、今回の記事でご参考にして頂ければ。

先日のジャング・デ・プリュームとのセットの片割れとなります。

スリーエーのトイとしては珍しく、オプションパーツが豊富です。僕は、パーツが箱にしまわれたまま、死んでしまうのが好きではないので、正直パーツが多いのは好きではありません。また、このドロップクロスは、1/12スケールということもあり、作りが大変繊細なので、アクションフィギュアとして弄り回すのは、気を使います。出来のいいおもちゃなんですけれどね。

 

◯ショットガン

f:id:smoglog:20130529205712j:plain

f:id:smoglog:20130529205733j:plain

f:id:smoglog:20130529205758j:plain

ドロップクロスは、大変可動が優秀で、遊びがいがあるモデルですが、1/12スケールでは壊しそうで怖いです。

名前の由来であるドロップクロス(前掛け布)は、中に針金が仕込まれており、自由に表情を付けることができます。

サイズは1/12スケールの人型と同程度で、このショットガンもジャング・デ・プリュームに持たせることが可能です。

 

◯ハンドガン

f:id:smoglog:20130529210116j:plain

大口径のマグナムっぽいハンドガン。細腕ですが、きっと人間の何倍ものパワーを持っているに違いありません。

ドロップクロスの中でも、指が一番、繊細です。このサイズで5本指フル可動にしたことは、驚嘆に値します。指一本が爪楊枝より細いです。武器のホールド力も弱く、遊べるかと問われると微妙です。

 

◯ガトリングガン

f:id:smoglog:20130529211129j:plain

f:id:smoglog:20130529211309j:plain

専用のバックパックを取り付けた巨大な兵器です。

カッコイイのですが、ポーズを作るのが大変。

 

◯ナタ【グロ画像、閲覧注意!!】

f:id:smoglog:20130529210503j:plain

f:id:smoglog:20130529210428j:plain

グランツの顔とはちょっと、違う彫りの深い顔の生首です。

目を伏せた、穏やかな表情といい、マーク・ランドワーさんのcoarseで販売されたキャラクターに似てなくもない、と感じました。コラボもしているみたいですし、関係なくもないのかな?

 

◯まとめ

WWRの世界では、もっとも普及したロボットという設定です。

作りに一切妥協は無いですし、価格はかなりお求めやすい素敵なおもちゃでした(当時は円高という理由もありましたが)。人間と同スケールということもあり、複数体所持したいです。