読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

ドローン貯金はじめました / GoPro KArMA

 

 アクションカムの雄、GoPro社より、アクションカムが刷新され、噂されていたドローンが発表されました。

カルマ(カーマ?)と名付けられたドローンは、コンパクトに折りたたむことができ、専用バックパックに収納することができます。カメラはGoProのアクションカムを使用し、ジンバル(カメラの手ブレを抑制する装置で、ステディカムやスタビライザーとも言われます)部分を取り外してハンドルグリップに装着することで手持ちにすることが出来ます。


GoPro: Introducing Karma

 

しばらくサボリ気味だったけれど、僕は自転車とかアウトドアも嗜むので、山や自転車走行中の状態を空撮したり、手持ち撮影したりと2WEYで活躍させることができます。これって貧乏性な僕にはグッとくる。

ギミック・性能で比較出来ないのかもしれませんが、DJIのファントム4とオズモよりも安い。

DJI PHANTOM 4(4Kカメラ標準搭載)  P4

DJI PHANTOM 4(4Kカメラ標準搭載) P4

 

 

 

スゴく操作が簡単と謳っているので、初心者にも良さげです。

バッテリー駆動は20分とのこと(短いと思うかもしれませんが、こんなもんが標準的らしいです)。最大時速54キロで飛行します。最高高度4500メートルとあるけれど、これって安全な高度なんだろうか? とか気になる点はもっと調べなければ。田舎でロケーションは良いので、スゴく楽しそう。

 

公式サイトで、価格は9万円(カメラ含まず)。僕はポイントが付く電気屋で購入しようと思うけれど、販売日が同じだと嬉しい。

参照:http://jp.shop.gopro.com/APAC/karma

 

カルマに対応しているカメラは、HERO4(旧モデル)と今回発表されたHERO5black、HERO5sessionの3機種(上記アマゾンリンクの旧モデルsessionは未対応です)

今のところ、安い方のHERO5sessionの方にしようと思っています。HERO4も対応しているけれど、ハウジング装着しないと防水が付いていないのでコチラのほうが運用楽だし、音声コントロールもない。HERO5blackは、違いはディスプレイがあるくらいで、カメラ機能の差異は静止画に限ってみたいなので、僕にはそれほどクリティカルではないな、と思いました。

追記:安い方のsessionは、内蔵バッテリと言う仕様のようです。連続撮影2時間との事なのですが、バッテリ寿命もありますし、予備バッテリの用意できるBlackの方がイイかな、と。見た目は断然sessionなんですけど。あと、マイクに風切り音カット機能がないみたいです。

 

さて、安いと言っても10万円オーバーの買い物になりそうなので、貯金しようと思う。でも、発売は10月だ……。未来の僕に前借りすることにしよう。ってな訳で、しばらく玩具集めは我慢……したい。幸いネタはたっぷりストックあるので、この機会に消化しておきたいと思います。

ってな訳で、一眠りしたら休日出勤行ってきます!

 


GOPRO DRONE!!! Karma flying in NYC

日本のメディアの動画が早く出ないかな〜!

 

◯関連記事

 

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com