読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

Apple Watch所感「iPhoneほど簡単ではない」

Apple ガジェット レビュー iPhone

f:id:smoglog:20150424102107j:plain

 関連記事:

smoglog.hatenablog.com

 

本日発売のAppleWatchが嬉しいことに、当日朝届きました。

夜勤明けだったので、ガッツリというわけではありませんが、ファーストインプレッションの記事を書こうと思います。

しばらく使用して詳しいレビューを書こうと思います。

 

結論からいいますと、タイトルの通り、プロダクトとしての完成度としては高いのですが、iPhoneほど簡単ではないな……という感想です。

初代無印iPhoneから8世代を経て、徐々に機能を拡充させ洗練されてきたiPhoneにくらべ、AppleWatchはいきなり色々できるのに、ユーザーインタフェース等の点でiPhoneと共通する部分も直感で使いこなす部分が少ない。ある程度、学習が必要になってくる印象でした。

 

「AppleWatch欲しいな、でもちょっと悩んでる」という人にアドバイスすると、「利用シーンが決まっている(通知機能を使いたい・ナビゲーションとして使いたい・ライフログをとりたい)」、「ガジェット好き(使い方を探るのも好き」、「ファッションアイテムとして欲しい(時計として使いたい)」のいずれかに該当しない場合は、今回は見送り、プロダクトとしてもっと洗練された次のモデルを選択した方が良いと感じました。

 

以下、楽しみにしている方にはネタバレありますので、新鮮な気持ちで触りたい方はご注意ください。

 

 

◯開封

f:id:smoglog:20150424231418j:plain

箱は結構大きいです。

横長で長辺は30センチ位ありますし、ズッシリと重い。

白一色でエンボス加工で製品名が書かれているデザインはiPhone6/6Plusと共通ですね。

モデルによって箱のカタチが違うみたいです。

 

箱の大きさに面食らいましたが、Appleの製品って僕の知っている限り、新製品は箱がちょっと豪華なんですよね。世代を経ていくごとに、製品も化粧箱もコンパクトにコストカットされて、簡略化されていく印象なので、これはこれで新製品ゲットしたぜ! というテンションが高まります。

 

f:id:smoglog:20150424231419j:plain

上蓋を開けると、製品に対面するというのが、iPodからのApple製品の流儀でしたが、今回は……筆箱?? みたいなケースに納められています。

 

f:id:smoglog:20150424100749j:plain

厚みがあり、内張りもされていています。

ポリカ製のMacBookを思い出します。

 

Apple製品は開封からしてエンターテイメント!! ワクワクします。

 

◯ 選択したモデル・質感

f:id:smoglog:20150424101014j:plain

sport・38ミリ・シルバーアルミケース・白バンドの組み合わせになります。

今回のラインナップ中、もっとも安価なモデルです。

 

f:id:smoglog:20150424231851j:plain

購入前にApple Storeで試用した時はステンレスケースやsportの黒色に比べ「オモチャっぽいな」と感じたのですが、実際手に取るとそんなことなかったですね。価格以上……とは思いませんが、なかなか上質な質感です。

 

 

f:id:smoglog:20150424231924j:plain

デジタルクラウンの操作感はスルスルとしていて、ちょっとクイッキー過ぎる位です。マウス移動速度最大みたいな。

慣れの問題かもしれませんが、タップとデジタルクラウンの両方をシームレスに使うのは直感的とは言い難いかもしれません。デジタルクラウン上部がトラックパッドのように使えたら……と思わなくもないです。

 

f:id:smoglog:20150424232001j:plain

sportバンドの質感が良くて、チャチさを感じません。

つけ心地も良いです。

IKEPODに似たデザインなので、それだけでも最高。バニラの匂いはしません。

色々なバンドが出てくるといいなぁ。

ちなみに、白は汚れそうだから購入した人少ないかな? とおもったのですが、インスタグラムでハッシュタグで検索すると、ほとんど白か黒でした。

 

◯ペアリング

f:id:smoglog:20150424101137j:plain

起動には結構時間がかかります。僕の印象だとiPhone3Gくらいの感じ。

 

iPhoneのAppleWatchアプリでペアリングさせるのですが、簡単且つサイバーな感じで良かったです。

 

◯実際使ってみて

f:id:smoglog:20150424231836j:plain

画面が有機ELなので、発色がとても良く、黒い部分は発光しない為、本当の黒です。多分バッテリーライフにも寄与してるんでしょうね。

38ミリケースで画面サイズも小さいのですが、タップしにくさは感じませんでした。バッテリー容量の問題がありますが、サイズに関しては腕の太さ等のフィッティング で選べば良いかな、という印象です。個人的には38ミリケースを選んで良かったと思いました。

 

f:id:smoglog:20150424102107j:plain

文字盤は、クラゲにしました。凄く癒やされます。タップする度に違うクラゲが表示されるんですよ。

 

f:id:smoglog:20150424223703j:plain

グランジに最初からアプリが詰め込まれ過ぎなので、電池容量を見るだけでも何度もタップとスワイプをしなければならないのは、ちょっと改善の必要あるかもしれません。

 

通知機能については結構便利かもしれませんね。アプリによっては対応していないものがあるかもしれませんが、今のところは問題ありません。

インスタグラムは「いいね」の度に通知が来て、操作を邪魔されてしまいました。多分どこかで通知を切る方法があると思いますが……。

 

f:id:smoglog:20150424223125j:plain

メッセージ・タップトニックも試すことが出来ましたが、僕の場合はすんなり行きませんでした。

相手側からは受信できるのに、こちら側からは送信できない現象がありました。

結果的に解決しましたが、それにはiMessageでiPhoneでやりとりして、そのやりとりに対してAppleWatchで返信することで、送信できました。

*タップトニックについては、まだ送信できないです。うーむ、なんでだ。

 

相手が同性でしたので、「ハートビート」をやりとりするのは、結構微妙な気持ちになりました(笑)。そういう気持ちを起こらせるのも、コミュニケーションとして新しいと感じます。

 

以上、とりとめない感じで書きましたので、もしかしたら追記するかもしれません。

なにか気になってる部分ありましたらコメントください。