読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

ビブラム・ファイブフィンガーズ

靴底が5本指に分かれている靴を買いました。
ビブラム・ファイブフィンガーズのアウトドア向けのモデルです。

f:id:smoglog:20120314135301j:image

通常のモデルとの違いは、ソールのパターンが、見慣れたビブラムソールに似ているのと、厚みが倍くらいあってショックを(多少)軽減してくれるようです。

f:id:smoglog:20120314135310j:image

公式サイトにもある通り、いきなり全力で使用すると、足自体を故障してしまうことがあるそうです。疲労骨折とか、どんだけ、ひ弱なんだ、現代人・・・。

しばらくは犬の散歩の1〜2時間で、足裏の筋肉を鍛え、さらに靴自体の強度や性能とやらを確かめようと考えています。

この靴を履くには、なによりもまず、5本指ソックスが必要です。
また、装着にはコツが要ります。
1.かかとを踏んだ状態で足を入れる。
2.足指一本一本を対応するつま先部分に手で誘導する(多分、ここで、なんて自分の足指の動き・神経が鈍感なのだろうと感じるはずです。この靴を履いて歩いて行くと、手を使わなくてもつま先を収めることができます)。
3,足指を開いたり閉じたりして、指先をしっかりと靴の先まで収める。
4,かかとのループを引っ張って、かかとを収める。
5,ベロクロテープを止める。

僕の場合、初めて履くのに5分くらいかかったと思います。
慣れれは、普通の靴みたいにとは言えませんが、さっと履くことができます。

f:id:smoglog:20120329222413j:image

履き心地はとてもいいです。
かかとのパッドのお陰でホールド感がすごくいいです。

f:id:smoglog:20120314140743j:image

使用感ですが、アスファルトの上を歩くのは楽しくないです。
それに、膝が痛い。

砂利道は、足つぼマッサージのようで気持ちがいいし、柔らかい土の上や、枯葉の上は、ふかふかして心地良いです。この感覚は、普通の靴では味わえません。

f:id:smoglog:20120329222415j:image

山登りで本当に使えるのか? と言う点には、まだちょっと疑問があります。ソールはともかく、アッパーがペラペラのメッシュ素材なので、岩や枝に引っ掛けて破けそうだし、落石などが足に当たった時の防御力は皆無ですし。

価格も安くは無いので、ラフには使い難いです。
悪く書いたつもりはないのですが、悪評もでますね・・・。
変わった靴なので、取り扱い方を考えて、上手く活用したいです。