読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

ジョジョ展に行って来ました1日目:前乗り観光

カルト的な人気がある漫画家、荒木飛呂彦さんの漫画家30周年&代表作ジョジョの奇妙な冒険の連載25周年を記念した原画展、ジョジョ展を見るため、東京に1泊2日の旅行に行って来ました。

 

最初に断っておきますが、ジョジョについて、僕は「にわか」です。

3部の途中まで、4部、5部の途中まで、6部、7部の途中まで、8部の最新刊までしか読んでいません。一応、ジョジョ展に向けて、ウィキペディアの記事は目を通した、という感じです。

 

先立って仙台のせんだいメディアテークで開催されたジョジョ展も見てきたジョジョ狂の友人と新幹線に乗って東京へ向かいました。仕事の都合上、当日しか来れない承太郎好きの友人と、現地で合流することになっています。

 

ジョジョ展は2日目に見て、前日に前乗りして観光、という日程でした。

今回のエントリーは、一日目の観光になります。なので、ジョジョとは関係のないただの旅行記です。

 

東京に到着したのは午後4時位でした。東京駅の改装が終わっていました。僕が滋賀のど田舎から東京に一人旅した時には、すでに工事が始まっていたので、まともな東京駅を見るのは初めてです。

 

行きの新幹線の中で、観光の計画を色々考えていました。

最初は、東京には、3大どら焼きなるものがあり、その中の「うさぎや」と「亀十」のどら焼きを食べ比べしようというものでした。

f:id:smoglog:20121010225728j:plain

うさぎやは、上野にあり、ひとつ200円。

皮はもちもちとしていて、美味しかったです。

けれど、餡は濃厚で甘さが強く、僕は一つで十分でした。

 

f:id:smoglog:20121010233949j:plain

次に浅草にある亀十。

どら焼きは黒餡と白餡があり、一つ300円。

次の販売まで1時間空いたので、雷門のある浅草寺をぶらりと観光しました。

f:id:smoglog:20120310175757j:plain

f:id:smoglog:20120310175253j:plain

戻って、どら焼きを求める列に並びます。

亀十のどら焼きは、マーブル模様の皮はふわふわで、焦げの苦味があります。餡は甘さ控えめで、上品というより素朴な味。僕はこちらのどら焼きの方が好きです。朝食に出来るくらい。

 

次は東京スカイツリーのある押上へ。

ビルの谷間から見えるスカイツリーはそれほど大きく見えません。

f:id:smoglog:20120310175940j:plain

電車代をケチってぷらぷらと徒歩で歩いていったので、ゆっくりと夜の帳が降りてきました。

f:id:smoglog:20121008174215j:plain

 

・・・。

f:id:smoglog:20121008180000j:plain

近くで見ると、やっぱりデカイ。

メガストラクチャー!!

次に登れる時間が2時間後くらいだったので、登るのは諦めて、4階にあるメディコムトイ・ソラマチ店で限定ベアブリックを買いました。

 

次に下北沢でおもちゃ屋さんのカイジュウブルーさんが企画展をやっているみたいなので、急いで電車に乗ったのですが、本日は最終日で、もうすでに終わっていることに途中で気付き、断念。原宿の東急プラザにあるトーキョーズトーキョーを覗いたり、明日着る服と下着を現地調達したりしました。

 

その後、東京に住んでいる、ジョジョ狂の友人の大学の後輩と新大久保で韓国料理を食べたりしました。

初めて、本格的な韓国料理を食べたのですが、カルチャーショックを受けるくらい旨かったです。今まで食べてきたチヂミは何だったのか? サクサクふわふわでした。海鮮チゲスープみたいな奴もむちゃくちゃ美味でした。次の日は築地で朝から寿司を食べるという贅沢三昧な予定だったので、食べ過ぎで胃もたれしないか心配しました。

 

ホテルは両国にあり、部屋は21階でスカイツリーも見れるイイお部屋でしたが、旅疲れでゆっくりせずに風呂に浸かるとすぐに寝てしまいました。

 

一日目はこんな感じでした。

おもちゃとか、妙なものはあまり買わず、平穏で充実した一日でした。