読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

ThreeA アドベンチャーオブイゾベル ファンカケ

f:id:smoglog:20130613203118j:plain

 

ワンダーフェスティバル2013夏の戦利品です。

上の写真のモングロール(ゴリラのロボット)が持っている、女の子のフィギュアがそれです。モングロールのレビュー記事はこちら

全く異なる物語の登場人物なのですが、美女とゴリラの組み合わせは、古典からの鉄板だと思います。一緒に飾ってます。

キャラクター紹介としては、アシュレイ・ウッドさんが挿絵を担当した官能小説に出てくるイゾベルというキャラクターをフィギュア化したものだそうです。基本的に、このシリーズのフィギュアは、トイフェスやアシュレイ・ウッドさんの展示会などのイベント限定で販売されていて、瞳が開いている・閉じているの2パターンの表情がランダムで封入されています。スペシャリティ感が高いおもちゃです。

ファンカケは、イゾベルと同一人物ですが、来日する時は黒いカツラを被って、ファンカケと言う偽名を名乗るそうです。この辺りの設定も原作から採用されたのか、それともオリジナル設定なのか不明です。詳しくは、ワルウォロレに書かれています。

 

◯全体

f:id:smoglog:20130613201714j:plain

f:id:smoglog:20130613201747j:plain

f:id:smoglog:20130613201845j:plain

頭部と服がシンプルなので、頭身がさらに上がったように感じます。

仁王立ちさせるだけで、写真映えします。

 

◯頭部

f:id:smoglog:20130613202437j:plain

f:id:smoglog:20130613202526j:plain

f:id:smoglog:20130613202500j:plain

上にも書きましたが、開いた目・閉じた目はランダムです。僕は閉じた目が欲しかったので、うまいこと希望通りに、ゲットする事ができました。

原作が官能小説なのに、ひょうたん島とかの人形劇に出てくるキャラクターのように愛嬌があります。そばかすって可愛いね。

 

◯服

f:id:smoglog:20130613202131j:plain

f:id:smoglog:20130613202703j:plain

 

最初、デコマスを見た時、布の服なのかと思っていたら、ビニール製の服でした。経年劣化が目に見えるタイプなので、ちょっと残念です。

 

f:id:smoglog:20130613202735j:plain

ヒールは厚底のタイプです。きちんと指と爪まで造形されています。

 

ローアングラー

f:id:smoglog:20130613202326j:plain

f:id:smoglog:20130613202318j:plain

中身が見えていたので、ブログに規約的にOKかわかりませんが・・・。

駄目なら消します。

 

◯まとめ

小汚いスリーエーのおもちゃの中に、汚し塗装無しの白いファンカケを飾ると、スッキリしてすごく映えます。このおもちゃは、ブリスターケース入りですし、服の劣化も怖くて、ケースから出すのに一瞬躊躇しましたが、やっぱりアクションフィギュアは出してなぶってナンボです。

ところで、3Aとアシュレイ・ウッドさんは、転売行為に対して一貫して反対的立場のようです。その反面、ファンカケは会場につき一人一個の購入制限がついているにもかかわらず、2パターンランダム封入、最初に付いている持ち手の形状がもう一体と握手する形状になっていて、セットで並べてというメッセージに読み取れます。最近のセールでは、色違いの2〜数体がセット販売オンリーだったりして、転売に反対する割には転売行為を増長させているように思います。

僕個人については、公式通販を言語の壁に阻まれて利用していないこともあり、オークションなどに転売品が多く流れることは嬉しいことなのですが、最近の価格の暴落具合をみると、果たして今後も安定して供給されるのか心配になってきます。

公式通販が日本語対応してくれたら一番なんですけれど。