smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

2014 Apple Luckybag 結果発表&行列レポート

f:id:smoglog:20131226185154j:plain

新年、あけましておめでとうございます!!

ブログ4年目、最初のエントリーは、1月1日の12時前から約20時間の行列を並び、ゲットしたアップルの初売りにて販売されたラッキーバックの中身と行列レポートです。

(準備の記事 3度目! Apple Lucky Bag 2014 予想と準備 - smogbom

 

ちなみに、僕は2年連続となるnanoでした!

ちょっとした面白いオチ? もあります。

 

今回も、お世話になった方、どうもありがとうございました!

 

 

◯まずは、福袋の内容から

(勝手にTwitterのツイート画像をお借りしました。多分、Twitterの規約的には問題ないと思いますが、 問題ある方はコメント残してください。消しますので)

 

大アタリ→MacBookAir

【アップルストア福袋】ラッキーバッグの中身公開! 大当たりは総額17万円以上の豪華セットと判明 | ロケットニュース24

札幌ではiMacがでたらしい・・・

 

中アタリ→iPad Air

 

小アタリ→iPad mini(旧モデル)

 

標準→iPod nano

 

ASCII.jp:アップル福袋「Lucky Bag」公開—2014年アタリはMacBook Air、iPad Air/mini (1/6)

 

・・・というわけで、今回は4段階に分かれていたみたいです。上の画像にあるイロトリドリというキーワードは、カラーではなく、種類を指していたみたいです。もしくは関係ないのか。そういえば、「春」の字の横棒は、僕はiPhone5cと書いていましたが、touchらしいですね。

 

メインのアップル製品は上記の通りですが、他社製品の周辺機は、見た感じ、Airとminiには、スピーカーとイヤフォンに加え、スクウェアリーダーとiZon(2年前の福袋にも入っていた、iOS端末と繋いでストリーミングするカメラ)が入っているみたいです。自分の見たiPad Airの人もこの内容でしたが、上に例としてあげさせて戴いたTwitterの画像には、iZonが無くて、フィリップスのスマートフォンと同期するLED電球とナイキのフューエルバンドが入ったパターンもあるみたいです。この内容だと、MacBookAirの袋と価格が変わらないような・・・?

 

◯行列レポート

前日、友人宅で飲んでいました。友人宅で起床し、Twitterを通して情報収集開始。この時点で、今年の行列形成が早いことがわかります。

 

午前11時ごろ、到着しました。昨年は、午後2時に並んで、ベネトン(潰れて、オールドネイビーというお店になっていました)のアップルストアに隣接する部分でした。あまりの多さに苦笑い。

雨は、この後、15分ほど、パラリと降りました。

 

札幌は大雪だった模様です。

 

午後いつもはナディアパークの方に行列が続くのですが、今年は何故か、アップルストアのある区画をトグロを巻くようになり、先頭と後続が、グチャグチャになりました。正直、そこまで行列が伸びると、後続が福袋を買うことは、まず無理です。アップルもこんなに早く行列が伸びるとは思っていなかったみたいです。

 

その登場は神々しく、バックミュージックに、エアロスミスがかかっていました。

 

警備員さんの行列整備前の状態です。もちろん、列から離れている人もいるので、ここからどれくらい変動するか。

 

 

本当なのか、どうかわかりませんが、モラルがないですね。

東京では、整理券を配る直前に横入りが横行して、午後3時から17時間並んだ挙句、購入できなかったそうです。

正直、ラッキーバッグは、それほど良い物入っていません。iPadが欲しいなら、ヨドバシカメラなどのiOSタブレット福袋を買えば100%手に入ります。パソコンは、確率低すぎますし。

ファンイベントの一つとして僕は考えています。

 

 6時前、ようやく行列が整備されました。

今から来年の心配する俺。

 

 

気になるのは、ラッキーバッグの数です。

 

これ、ちょっと笑えましたが、気持ちはわかります。去年は、表通りに居ましたが、まさしく見世物のごとく、人の目にさらされます。

 

僕は寒さに弱いみたいです。

深夜は風も出てきて本当に凍えました。

準備編に書いていた通り、ダウンパンツも手に入れ、更に置いていくつもりだった、ウインドストッパーのフリースも着ていました。

 

ちなみに、この方は、毎年、炊き出し等で盛り上げて戴いてくださる猫軍団さんのみーけさん(ブログ:猫とMacの日々でございます。今回もお世話になりました。3年間、会えずじまいでございます。また来年、お目通りできれば・・・!

 

 

両隣の方から色々戴く(頂くでも正解みたい)。コーヒーも。

ナカナカ、お返しするタイミングが合わない。

 

隣の人は、普段気に毛布一枚+カイロで、普通にしてたので、どれだけ寒がりか・・・。

 

豚肉を使った「ぼたん鍋」だそうです。家でも食べれないぞってくらい具の種類が豊富で、暖かくて嬉しかったなぁ。

 

割引率は高いみたいです。行列には並んでいませんが、弟がiPadAirの128GBを買うのを代行するのと、僕自身、メイン機のMacBookAir13”が128GBでは容量が足らず、買い替えを考えていました。ギフトカードだと、弟は、その後にアップルストアで何を買うのか分からないので、返ってからオンラインで買うことにしました。

 

携帯ゲーム機(PSVITA)を持ってきたのですが、結局やらず終い。マインクラフトの実況動画を見てました。マインクラフト、今更ながら買いましたが、凄く面白いですね。MacBook Proに買い換える理由の一つが、アンプリファイドの最大描画で山登りしている感じで遊びたいからだなんて・・・言っちゃいけないだろうか。


Minecraft~1.7.4ver~新しく追加された,アンプリファイドをやってみた! - YouTube

 

そして、バッテリーを壊しちゃいました。

一年間使い倒したし、寿命と考えよう。

cheero Power Plus :モバイルバッテリー - smogbom

 

ワクワクしてたら、寝落ちしてました。今回、エーライトの足が2本しかない椅子を使ってましたが、後ろに壁があったし、案外安定してましたので、普通に寝ることができました。

 

まだ夜も明けぬ時間に出社されます。ご苦労様です。

 

http://instagram.com/p/ipBUVEwGc0/

[http://instagram.com/p/ipBUVEwGc0/:title=#Apple #luckybag #ラッキーバッグ
20時間の待機時間を経て、アップルストアの福袋の購入権をゲット! 風が強くてキツかった!]

楽しく並ぶことができたので、長くは感じませんでした。不完全でも防寒着を十分用意することが良かったと思います。でも、あと1時間半あります。

 

かなー、と言ってますが、確定してます。

カスタムモデルは、実店舗では買えないみたいです。オンラインで発注しましたが、本日7日、やっと海外から発送です。

 

他のアップルストアでは、割り込みがあったようでしたので、調べてみました。後ろのほうでは、少なからずあったみたいです。日本人のモラルの高さは世界に誇れるモノでは無かったのか・・・。アップルサイドも、もう少し、対策とかしてくれればイイのに。

 

・・・と言う訳で、nanoをゲット!

前の2年を通して、キリ番がアタリと思っていたのですが、そうではないみたい。

 

ちなみに、去年は、僕の後ろの人がMacBookAirでした。オカルトを信じる方は、僕の前後に並ぶと当たるかもしれませんぜ・・・?

 

あと、開店前、慌ててしまって、貰い物のおでんの汁をコンビニ袋の中こぼしてしまい、その処理を貰った人にさせてしまったり、酷いこともしました。すみません。

 

◯2014年ラッキーバッグの所感

なぜ、nanoなのか。

僕はそのことを考えています。nanoが嫌だという訳ではなく、去年、不満で紛糾したにも関わらず、どうしてtouchではなくて、nanoにする必要があるのか。

在庫処理・・・というのは、考えられないと僕は思います。きっと、一年以上前からラッキーバッグ用に予算を組んで、特別カラーの鞄や周辺機を作ってもらうため、メーカーと交渉しているはず。考えられるのは、touchにすると、アップルは損をするからだと思います。

iPod touchは、iPodの中では一番、購入数が多い製品だと思います。ゆえに、転売されてしまうと、アップルからの購入数が減り、利益が減ってしまいます。もともと利益を度外視したラッキーバッグだというのに、更に首を絞めることになる。

 

「パソコンやタブレットが出なかった。いらない。せめてtouchだったら売るときに値がつくのに・・・」と言う考えが、ラッキーバッグの中身を貧相にしているのではないでしょうか。

 

新年の始まりから、人を雇って列ばせたり、横入りがあったりと、人の浅ましさを見た気がします。

・・・なんか、暗くなっちゃった。

 

◯今年の装備と来年について

去年は、マットを敷いて寝袋で寝てしまい、味気なかったので、今年は椅子で列びました。やっぱり寒くて辛かったけれど、今回も隣の人達や、去年に顔見知りになった人と仲良くお喋りなんかしちゃったりして、楽しく過ごすことができました。だから、やめられない、やめたくない。

今年の調子でいくと、来年は、さらに過酷になりそうです。情報収集不足で、終電か明け方に列びだした人は、来年こそは! と来るでしょうし。ますます、熾烈になっていくのではないでしょうか。

来年は始発かなぁ。

何度も言いますが、そんなに、袋の内容は良くないですよ、ラッキーバッグ。