読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

INSTINCTOY / 2014 ハロウィンインク プラチナキング[後編]

f:id:smoglog:20141110231334j:plain

2014 Halloween inc- Platinum king

前回記事:

INSTINCTOY / 2014 ハロウィンインク プラチナキング[前編] - smogbom

 

インスティンクトイのハロウィン限定作品ハロウィンインクの紹介記事の後編になります。

前回の記事に書いた通り、2014年のハロウィンインクには、ジャック・オ・ランタンの頭部に加えて、通常のインクの頭部が付属します。

今回はそちらのヘッドに交換してレビューします。

f:id:smoglog:20141110231209j:plain

例えば、ハロウィンの時期にだけジャック・オ・ランタンの頭部に交換して、イベントの特別感を演出することができますね。

 

 

◯全体

f:id:smoglog:20141110231423j:plain

f:id:smoglog:20141110231510j:plain

f:id:smoglog:20141110231526j:plain

f:id:smoglog:20141110231612j:plain

f:id:smoglog:20141110231556j:plain

インクと言うキャラクターは、生物をドロドロにしてしまうリキッドという謎の生物が熊に寄生することで誕生したキャラクターです。

現在(2014/11)までに19期、継続してバリエーションがあり、押しも押されぬインスティンクトイさんの看板トイと言えると思います。ハロウィンインクも派生キャラですね。

 

◯頭部

f:id:smoglog:20141110231654j:plain

f:id:smoglog:20141110231706j:plain

f:id:smoglog:20141110231720j:plain

f:id:smoglog:20141110231732j:plain

ずっと眺めていたくなるような頭部です。

インクの頭部の顔の部分というのが、実はソフビを綺麗に形成する上で難しい部分になっているそうです。特に今回のようなクリア成型ではドロドロの状態の原料が綺麗に均一にならず、ドロドロの痕跡が内側に見えてしまった時点で不良品となってしまいます。ドロドロのキャラクターなのに、なんだか皮肉ですね……。

さらに、プラチナキングの方はその上から塗装工程があるので、さらに不良率が上がるので、本当に難しい作品だったと思われます。

 

◯クリアの二重成型ボディ

f:id:smoglog:20141110231833j:plain

インク頭部もそうなんですが、今回の成型材はタダのラメ入りの成型ではなく、ラメ成型の上をクリアの成型材で覆っています。この仕様が歩留まりが悪く、おそらくこの仕様で(この価格で)作るのは、他ではちょっと真似できないそうです。

 

f:id:smoglog:20141110231801j:plain

ラメとクリアの2重成型により、表面はツルリと美しい光沢をもち、液体をまとっているかのような、不思議な浮遊感と瑞々しさをもっています。

 

f:id:smoglog:20141110231853j:plain

静止画像だと、この質感はなかなか伝わらないと思いますので、動画で御覧ください。

 

◯アップデート:インク2.0?

昔のインクのボディから金型が刷新されて、すこし頭身が高くなっています。

f:id:smoglog:20141110232034j:plain

横に並べたのは、カスタムペイントしたものです。

この未塗装は友人からのプレゼントなので、自分で購入したものとしては、初インクなんですよね。ハロウィンインクも初なんで、一緒に味わえて本当に得した気分です。

INSTINCTOY ink メタルスタチューver. (カスタムペイント) - smogbom

 

 

f:id:smoglog:20141110231906j:plain

その他、以前はABS樹脂製だった尻尾や、手先の水滴などもPVCに変わりました。

 

◯足あと

f:id:smoglog:20141110231945j:plain

 足あとパーツも初めて手に入れました。メタリックなカラーですね。時間が経つとこのように透明感を失うのかな、と妄想しました。

 

◯まとめ

本当に大満足のオモチャでした! インスティンクトイさんご本人も、前年に比べると3段階飛ばしくらいのアップデートと仰っておられました。これでもか、というくらいのサービス精神に溢れております。本当に来年はどうされるんでしょうか……。

今年は海外での個展に加え、オリジナルトイの販売の比率も増えたように感じました。今後の展開はと言うと、Facebookの方で拝見すると、新作の影もあります。ますます目が離せません。

……でも、海外のレアなオモチャの販売も止めずにやって欲しいというのは強欲過ぎるでしょうか?

 

◯次の記事の予告

次の記事は、同じくインスティンクトイさんのムッキー6thカラー”ホーンデット・キャッスル”になります。本当に時期を逃していますね。ハロウィンの時期に合わせたかったんですが、紹介したいオモチャ買いすぎで……本当に、僕は余生をどうやって過ごすつもりなんでしょうか。

f:id:smoglog:20141110233739j:plain