smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

買い物ガチ勢向け はじめての夏のワンダーフェスティバル徹底攻略 アドバイス

f:id:smoglog:20180707155644p:plain

同士諸君!!

まもなく我らが決戦の舞台ワンダーフェスティバルが開催される!

最初に断っておくが、ここでは「ワンダーフェスティバルとはなんぞ?」っていう初歩的な質問には答えない! ここは保育所じゃないんだ!

実は、この時期になると、私がまだ新兵だったころの記事がよく読まれてしまう。
smoglog.hatenablog.com

 

今読み返してみると、未熟っぷりにあまり参考にならない。

毎年心苦しく思っていて、現段階での失敗しないアドバイス等を記事にしたいと思う。

今回は夏のワンフェス編だ。

ダイレクトパス有/無のどちらも対応する。

私もまだまだ道半ばなので、歴戦の勇士に訂正や良いアドバイスあればコメントに書き込みをお願いしたい。

 

 

 

服装・持ち物

これだけは持っておこう! という重要アイテムのみ記載した。

夏のワンフェスは4回経験しているが、あったらいいな的なアイテムは除外した。携帯椅子はアスファルトの上に座るのに抵抗なければ邪魔だし、デオドラントグッズは……きちんと風呂に入ってるので許してください。手荷物は少なければ少ないほどフットワークが軽くなる。もしかしたら必要になるかも……みたいなものは極力持たないようにしよう。

 

服装

服装は半袖半ズボンでもオーケーだが、あまり日に当たっていない地底人の方々は、長袖の方がいいだろう。日焼け止めを用意しても良い。

帽子は用意した方が良い。

または、タオルや手ぬぐいを被って代用してもいいだろう。

オススメは手ぬぐいやバンダナ。タオル派もいるだろうが、速乾性にすぐれているので、水で濡らして涼をとることもできるし、洗濯してもすぐに乾く。

f:id:smoglog:20180707161422j:plain

 

シューズは、歩きなれたスニーカーなどが一番良い。

自分は、靴底ペラペラなサンダルで行くことが大半だが、これはまったくオススメしない。足裏が痛くなって、会場を回るのが億劫になるからだ。踏まれるなどして怪我をするリスクもある。

 

カバン

これはお好みで。

購入したアイテムで膨らむことを考えた、余裕のある容量を選ぼう。

会場で萌絵の紙バックが配られるので、それで良い人は用意しなくても良いかもしれないが、耐久性や雨に濡れることもあるので、別途ショッピングバック等小さく折り畳める手さげバックを用意すると便利だ。

f:id:smoglog:20180707162241j:plain

GRANITE GEAR(グラナイトギア) エアグロッセリーバック 2210900040 ホワイト

GRANITE GEAR(グラナイトギア) エアグロッセリーバック 2210900040 ホワイト

 

 

 

財布

2つ持つのがオススメ。

f:id:smoglog:20180707161400j:plain

2つに分けることで、紛失などのリスクを減らし、お金の計算をしやすくなる。

一つはカード類や交通費や滞在費などを入れた最低限家に無事帰れるだけの財布。

もう一つは、ワンフェスで使うお金を入れた財布だ。

こちらは、ディーラーさんの迷惑にならない&会計をすばやく済ませるために、万札を1000円札に崩し、コインも多めにしておこう。

 

お金

お金は前日の夜におろしておくこと!!

私は過去におろし忘れて、ダイレクトパスの良番を無駄にした。

 

大金を持ち歩くことになるので、気をつけよう。

日本のワンフェスも中国みたく電子決済に完全対応してほしい(対応している個人ディーラーもあるよ)。

 

身分証

ダイレクトパスの本人確認のために、写真の入った身分証が必要。免許証やパスポートなどを用意しよう。その他にも一部抽選販売のディーラーでも必要になる場合がある。

 

 食べ物・水分補給

f:id:smoglog:20180707162234j:plain

現地では、売店やレストランがあるが、テーマパーク価格なので、買い物ガチ勢にはオススメしない。

行列に列ぶ時間や、食べる時間がもったいないし。

 

オススメはゼリー系。

ちょっと重たいけれど 、ちょっと脇にどいて、さっと取り出し水分・ミネラルと同時に小腹が満たせる。途中でキャップが締められる。

[トクホ]マンナンライフ クラッシュタイプの蒟蒻畑 ライト ぶどう味 150g×6個

[トクホ]マンナンライフ クラッシュタイプの蒟蒻畑 ライト ぶどう味 150g×6個

 

これも前日に買っておいた方が無難だ。

自分は4つほど用意しておく。

脱水症状が怖いので、ミネラルウォーターだけは避けた方がいいだろう。

 

モバイルバッテリー

f:id:smoglog:20180707161411j:plain

行列中の暇つぶしや情報収集などでスマートフォンを酷使する。

ホテルなどで補給できるなら小型でもいいし、逆にでかすぎると持て余すが、10000mAhあると非常に助かる。

 

ガイドブック

f:id:smoglog:20180707184517j:plain

近年、表紙が過激で「エロ本かな?」と思うものがあるが、このガイドブックは入場券のかわりになる。

都会だと書店やホビーショップで、地方だと通信販売で入手可能だ。

当日現地購入も可能だが、ガイドブック購入に行列ができている時もあるし、前もってディーラーブースのチェックをしておきたいこともあるだろうし、事前購入をオススメしたい。

 

f:id:smoglog:20180707184531j:plain

自分は付箋で色分けして、この場合だとオレンジ購入予定、ブルーは要チェック、という感じにしている。

 

また、折り込みでブース案内図がはいっているが、これに直接訪れるブースのルートを書き込むのも有効だ。結構迷いやすいから、慌てないように。

 

雨具

自分が参加した時は、雨に降られたことがないが、一応用意しておこう。当日手に入れようとしたら、売り切れってこともあるし。

待機列では傘禁止の場合もあるそうです。

強風など安全対策かな?

一応、かっぱを用意しましょう。

折りたたみ傘で十分だと思う。

 日傘機能ありの傘なんかあるけれど……まあ、このあたりはご自由に。

smoglog.hatenablog.com

 

常備薬

塩タブレットや、お腹の弱い人はストッパみたいな下痢止めの薬も用意すると良い。

自分は歯が急に痛くなった時用に頭痛薬持ってる。

 

 

行列について

ワンダーフェスティバルの開場時間は午前10時からだが、早い時間から行列ができてしまって、人気卓などは先頭にいないと購入できないかもしれない。ここではダイレクトパス有り、無しのパターンの行列についてのアドバイスを記す。

 

共通して言えることは、きちんと睡眠はとること!

 

ダイレクトパスありの場合

開催日の8時から8時半の間に、ダイレクトパス待機列と区画された場所に集合する。場所は海浜幕張駅を出たら、案内板があるので、心配しなくてもいいと思う。

f:id:smoglog:20180707162245j:plain

ダイレクトパス、身分証、ガイドブックの3つを用意しよう。

 

待機列の流れとして、途中で幕張メッセの各会場に列が分かれる。企業ブースのある1−3ホール、個人ディーラーのある4−6ホール、7−8ホールの3つ。

目当てのブースが分断されてしまう場合があるので、一番欲しいところにまず行くのか、それとも効率を考えて気になるブースが集中しているホールを選ぶのか決断しよう。開場から10分は、3つの区分け間を移動できないのも注意。

 

待機列はずっと日なたなので、直射日光が厳しい。

開場まで2時間近く拘束されてしまうので、対策はしっかりしておこう。

水分のとりすぎも禁物だ。

トイレとか、お腹こわしちゃったりとかね。

 

あとストレスを貯めないためにも、ダイレクトパスは、基本的にゆっくり眠っていられる券と考えよう。

f:id:smoglog:20180707165225j:plain

良番でこのような位置であっても、ブースに付いたら何十個とある商品が会計まで済まされていて空っぽということもある。

くわしくはここでは語らないが、そういう理不尽もある。

 

ダイレクトパスなしの場合 

ワンダーフェスティバルでは夜を徹しての行列行為は近隣住民の迷惑になるので禁止されている。

過去にこのルールを破ったグループが、実行委員会による制裁で、完全に無視されたかたちで、始発組から待機列を形成させたという例もあるので、注意されたし。

 

宿泊地が海浜幕張以外の場所からの場合は、当然始発にのって来ることになる。

 

その場合はこんな感じの行列具合だ。

f:id:smoglog:20180707203308j:plain

この場所は図にするとこんな感じになる。

 

 

f:id:smoglog:20180707203526p:plain

この赤の点が現在地で、黒い箱が会場と考えて欲しい。

列は建物の周りをぐるっと一周する。

この場所は、日陰が多いので行列は楽なほうだと思う。

だいたい4〜5時間くらい列ぶことになるので、覚悟されたし。

この位置の場合会場に入れたのは、10時30分前後であった。人気ディーラーの場合、わりと絶望的な時間帯だと思う。

 

ダイレクトパスなしの場合、一番いいのは海浜幕張付近で宿をとることだ。

そして始発と同時に並びだす。午前5時くらい。

一度、駅近くの漫画喫茶に泊まろうとしたが、夕方の時点で店の前に人が溢れていた……。満喫を狙うなら、日の高いうちに。

 

 

 

f:id:smoglog:20180707162237j:plain

 

記事まとめ

最初にガチ勢向けと忠告したが、だいたいワンフェスがどんな感じが空気感はつかめたと思う。

この記事は、今後もアップデートを重ねていきたい。

アドバイスはここまで。

それでは諸君の健闘を祈る!!

f:id:smoglog:20180707162159j:plain

 

過去のワンフェスレポート

2013夏

smoglog.hatenablog.com

 

2014夏  

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com


2015冬

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

 

2015夏

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

 

2016冬

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

 

2016夏

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

 

2017夏

 

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com