読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

RESTORE / カスタムペイントコンテスト出展の軌跡 アイアンミート「暴食の王ラムニク」

f:id:smoglog:20160806215149j:plain

レストアさん、ポップソーダさんによるカスタムペイントコンテスト(現在は受付締切)にて、お恥ずかしながら拙作のアイアンミートくんが、公式サイトにて掲載されました(リンクは記事の最後に)。ブロガーたるもの、このチャンスを逃してはならぬと、この記事を書いています。

当初は未塗装ソフビの出荷数に対して出展数が少なすぎる〜とレストアさん仰っていました。それがカスタムのモチベーションの一つになっていました。しかし、締め切り間近で同じような人がいっぱいいたのか出展ラッシュが起こり、グランプリ発表も全カスタム作品発表まで遅らせることに。セミプロどころかプロの方も多数出展されている中で、当初から賑やかしと思い出つくりで出展しましたが、自分では時間内にやれることはやったつもりです。

 

 

◯最初の構想

f:id:smoglog:20160806215141j:plain

レストアさんは個人の作品以外に、原型師としてアメコミのスタチューなどを手掛けられています。アイアンミートもその名からアメコミ・ヒーローを連想しますね。アイアンマン、バットマン、スパイダーマン、アントマン……ここから、アイアンミートの強化パーツを思いつきました。強化パーツと言っても、戦闘力が上がる訳ではなく、彼の欲望……食欲をただ満たすためだけのお馬鹿装備です。戦いが終わって、これからは自由な時間だ、ここからが本番だ! という感じ。これをアメコミヒーローのスーパーマンに重ねました。普段はサラリーマンで、終業時間になると、電話ボックスへ。そこで変身! 「アフター5からが本気だぜ」「その飲み会、俺が仕切る!」 当初の考えでは、アイアンミート・A(アフター)5という名前でした。最高級のお肉はA5ランクって言うし、丁度良いじゃん、と。

 

構想では、支援メカ「アフター5」は5つの装備で、例えばミートバーナーは遠赤外線でお肉をジューシーに焼くとか、ミートキャッチャーはお肉の切り分け、ミンチ、彩りよくよそう……とか。結果をみてもらうと一目瞭然なんですが、僕の実力不足と想定外と締め切りのために、かなり違うカタチになりました。

 

◯3Dプリンタで作っていく

https://www.instagram.com/p/BHmBW9PA7mi/

丁度、アイアンミートの前腕は簡単に分離することができます。前腕を取って、新しい腕を3Dプリンタで作っていきました。

 

f:id:smoglog:20160806215150j:plain

初っ端から僕の確認ミスで、ノズルにフィラメントが詰まってしまい、あわやカスタム続行不可能か? となりましたが、なんとか直すことができました。

 

f:id:smoglog:20160806215145j:plain

右手のミートバーナー。ライトアップ機能まで間に合いませんでしたね(この写真をみるまで、忘れてた)。

 

f:id:smoglog:20160806215146j:plain

接続部分のボルトの意匠など、違和感ないようにしたつもりです。

 

f:id:smoglog:20160806215147j:plain

左手のミートキャッチャー。1パーツで出力するには無理のある形状でした。写真で出展なので、細かいところは隠せるだろう……と。

 

f:id:smoglog:20160806215148j:plain

これで支援メカは2つ。

 

構想としては、さらに自走ローラースケートと、はやりのVRヘッドセット、そして元ある通常腕が収納できるバックパックの3つを作る予定でした。バックパックに支援メカを取り付けると、独立したペット型ロボットになる……とか。

そのバックパックや支援メカは磁石で接続できる構想でしたが、ソフビ越しでは磁力が足らず、うまくいかない事に気づきました。磁石を使う場合、ナゾラ1号のように磁石が露出する仕様が正しいのです。

smoglog.hatenablog.com

 

f:id:smoglog:20160806215153j:plain

ヘッドセットは作り出しましたが、複雑な曲面に対してきっちりはまるように作るのが困難で、ゴミの山を量産してしまいました。

 

埒が明かないので、もっとシンプルな方向にすることにしました。

前腕はミサイルパーツを作り、この腕がビットのように飛んで、隣の料理皿をかっさらうという設定。

これを背面に取り付ければ、4本手のようになる。結局、背中への接着は強力両面テープでつけました。

 

 

f:id:smoglog:20160806215154j:plain

プリントしたパーツに液パテを塗り、表面を整えて3Dプリンタの積層痕を目立たなくします。

 

◯塗装で悩む

メカっぽさが強調されたので、どストレートにアイアンマンかアイアンモンガー風に塗り分けようと思っていました。でも、誰かと被ってしまうのでは? という恐れがあり、シャアと赤ザク風とか、バットマン風とか……。

そうこうしている内に、締め切りが迫ってきたので、何も考えずに塗りだしてしまいました。

 

f:id:smoglog:20160806215156j:plain

f:id:smoglog:20160806215157j:plain

f:id:smoglog:20160806215158j:plain

あっという間にこの状態に。これってエジプトの王様みたい。エジプトの王様と言えば、僕の中では太陽の王と言われたラムセス二世。

差し色にラピスラズリの青を入れ……あれ? この配色どこかで……。

smoglog.hatenablog.com

ぐ、偶然です!! 

 

https://www.instagram.com/p/BIkjZligT54/

そんなこんなで、暴食の王ラムニク完成!

 

その他の写真は、公式サイトを御覧ください。

ENTRY GALLERY - RESTORE:レストア|フィギュア原型師・阿部順之介

僕はエントリーナンバーは36です。

気になるレストアさんのコメント……「どこかで見た背景」って……このブログ読んでもらってる! 嬉しい!!

 

最後に、太陽の王ラムセス……読んだことありません!

太陽の王ラムセス〈1〉 (角川文庫)

太陽の王ラムセス〈1〉 (角川文庫)

 

 

◯関連記事

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com