読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

POPSODA × アトム・A・アマレスラー / 液体超人ポップソーダ デリケートゾーン

f:id:smoglog:20160312154052j:plain

POPSODA × ATOM A AMARESURA / PopSoda -Delicate Zone-

明日は10年ぶりに大阪で開催されるスーパーフェスティバル大阪3(リンク)ですね! 僕は本日夜勤で終わったら、開場には間に合わないと思いますが向う予定です。

このタイミングで本日の記事は、スーフェス大阪3にも出展予定の大阪のトイショップ「ポップソーダ」さんのオリジナルソフビで、屋号と同じ名前を持つ液体超人ポップソーダ! 今回のデリケートゾーンは、カラーネームだけでも推測できますが(笑)、アトム・A・アマレスラーさんによるペイント。この作品は、当初2015年アメリカのD-CON(Designer Con 2015)にて販売されました。その後、九条の実店舗にふらりと寄った時に、「実は無告知で売ってます」ってことで、手に入れました。

 

 

◯実はクリア

f:id:smoglog:20160312154044j:plain

f:id:smoglog:20160312154045j:plain

実物を手に入れて、驚いたのは素体がクリア成形だったということ。

元来、ソフビ用の塗料は隠蔽性が弱いとされていて、しっかり塗装されていることに驚きました。

f:id:smoglog:20160312154051j:plain

頭部の「POPSODA」の文字の部分は、おそらくマスクなしのフリーハンドのスプレーワークと思いますが、例えば「P」文字などの中抜きの細かい部分も塗装が細かく正確に施されています。

 

f:id:smoglog:20160312154055j:plain

f:id:smoglog:20160312154053j:plain

 

◯どんなキャラクター?

f:id:smoglog:20160312154043j:plain

液体超人の名の通り、スタジャン以外の部分はドロドロになっています。

過去の別のカラーにはコミックが付属したみたいで、そこで背景が語られたようですが、僕が調べた限りでは内容までわかりませんでした。

 

f:id:smoglog:20160312154047j:plain

f:id:smoglog:20160312154048j:plain

僕が想像するに、お店と同じ「ポップソーダ」という名前なのですから、あのお店の店長が、夜な夜な超人の姿に変身し、ソフビを塗っているのではないでしょうか。

f:id:smoglog:20160312154046j:plain

 

◯パーツ数・サイズと造形について

f:id:smoglog:20160312154049j:plain

パーツは頭部・右手・左手・胴体両足の4パーツ。

大きさは約16センチのミドルサイズにカテゴライズされると思います。

f:id:smoglog:20160312154050j:plain

左腕にくらべて、右腕はドロドロになった分、長くなっていて芸コマです。

 

f:id:smoglog:20160312154054j:plain

 

◯今回の写真スタイルについて

f:id:smoglog:20160312162034j:plain

今回から、いつもの室内ではなく、すべて野外で撮影した画像にしてみました。

いままで背景を統一してきたのは、愛読しているブログのパク……オマージュと、画像だけが検索に上がった時に直ぐに、僕のサイトと推測できるようにする為でした(あと柱の太さが12センチなのでサイズ感がわかるかな、と)。

 

この決まりを崩したのは、愛読しているブログがスタイルを変更された(やはりパクリか! 参照:コトブキヤ ARTFX+ DC UNIVERSE スーパーパワーズ クラシックス バットマン - エスムスザイン es muss sein)のと、前回の記事もそうなんですが、蛍光灯の灯りだと僕の使っているカメラではブレやすいし、発色も悪いと感じたからです。あと新しいカメラにしたい欲求が高まっているところ、気分を一新させて物欲を断とうとしました。

野外撮影に踏み切ったのは、幸いなことに僕は、ど田舎暮らしで周りの目もそんなに気にしなくてもいいですし、ほぼ毎日犬の散歩で1時間ほど歩くので、そのついでに撮影もできて丁度良いと思ったからです。

今回ぶっつけ本番で撮ったら、もっと被写体に寄りたいとか至らぬ点もあり、試したい事もでてきて、この試みは一応成功したようです。天気に左右されますし、被写体にもよると思いますので、昔のスタイルも混在すると思いますが、こんな感じで今後もこのブログをよろしくお願いいたします!

 

◯関連記事

 

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com

smoglog.hatenablog.com 

smoglog.hatenablog.com