読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

森フェス&WF2015冬の旅:7(完結) / ワンダーフェスティバル2015冬:個人ディーラー編

f:id:smoglog:20150208133216j:plain

旅レポートもラスト!!

今回は、ワンフェスの中のワンフェス、魑魅魍魎が跳梁跋扈する魔窟(褒め言葉)、個人ディーラーゾーン編です。

もともと立体造形物の意見交換・技術向上を目的としたイベントですので、コチラがワンフェスの華でしょう!

 

前回記事:

森フェス&WF2015冬の旅:6 / ワンダーフェスティバル2015冬:みんなのメカトロウィーゴ大集合2 - smogbom

 

一部の個人ディーラーさんは、既に2番めの記事の買い物編にてレポートしております。 

森フェス&WF2015冬の旅:3 / ワンダーフェスティバル2015冬:買物編 - smogbom

 

では、回った順番に写真を載せて行きますが、全部のディーラー名を存じておりませんので、その点はご了承ください。

また、記憶違いも多いかと思いますので、追加情報や間違いを指摘頂けると幸いです(これはいつも)。

 

あと最初に断っておくと、今回の記事は旅レポートの中で最長になります。

読んでくださる方はご覚悟ください(笑)。

 

 

◯ジェットターレさん卓

f:id:smoglog:20150208144236j:plain

イキナリピンぼけ、こちらはジェットターレさんの卓ですね。

ルルベルトイさんとコラボ? のデカイフランケンや、肌色の成型色のキマイラっぽいやつ、気になりますね。

ガイボットは当ブログで紹介させていただきました。

Jetturre / スパルタ巨神 ガイボット[TOKYO CULTUART by BEAMS Ver.] - smogbom

 

◯シタデル、気になります

f:id:smoglog:20150208144506j:plain

おそらく、こちらは中野ブロードウェイにあるお店で、英国製のシタデルっていう水で溶ける模型用塗料を輸入されてることで有名なところだと思います。

とても使いやすく、匂いもないんで良いそうですね。ちょいと値は張りますが。

 

◯ロボット

f:id:smoglog:20150208144845j:plain

f:id:smoglog:20150208144853j:plain

異形のロボット。

こんなエイジング塗装できるようになりたい!

 

◯こっちよりそっちに注目されていた

f:id:smoglog:20150208144912j:plain

またもやピンぼけ。

某議員クリソツのフィギュアが写ってるからではなく、タダのミスです。

 

◯どでかいスーパーサイズ・ミー

f:id:smoglog:20150208145018j:plain

かつてあったザックバックというお店から独立して起ち上げられた、ブラックブックトイさんの卓。

今回は参加が急に決まったと言うことで、商品の見本展示が中心だったようです。

 

ロン・イングリッシュさんやデイビッド・フローレスさん、フランク・コジックさんなど海外の大物アーティストの作品をソフビ化されているので、非常に興味あるのですが、なかなか縁がありません。ザックバックさん時代に、スリーエーのAK小売店の一部を購入したっきりです。


BlackBook Toy Online Store:限定デザイナーズトイ、アート作品通販

 

◯踏みとどまれ

f:id:smoglog:20150208145843j:plain

今回最強のピンぼけ。

だけど載せちゃう。

リンデンさんの卓。

懐事情的に版権物には極力手を出さないようにしてるんですけど、今回の創造主にはメチャクチャ惹かれてる自分がいました。

 

◯積みそこなう

f:id:smoglog:20150208150043j:plain

ワンフェスに毎回出展されておられるFuturisticさん卓。

本業はフレンチコミックの背景を描く仕事をされているそうですね。僕も実は初めてのワンフェスの2013夏でガレキを購入してます。つまり眠ってます。

 

f:id:smoglog:20150208150052j:plain

新作がかっこ良くて、懲りずに欲しいなって思っていたのですが、完売。

多分来てないと思いますが、英国のアーティストのドクターAさんが、その日の内にインスタにアップしてました。

 

◯スーパーペインター

f:id:smoglog:20150208145859j:plain

前回記事で、ホットロッド風カスタムウィーゴを出品されていたブラックラビットさん卓。

今回水転写を利用したドライカーボン風ヴィンセントも展示されていたのですが、盛況すぎて人の切れ目からしか確認できませんでした。

 

◯歓喜!

f:id:smoglog:20150208150200j:plain

ペインターネットさん卓。

全部このお値段なら、写真下の青いカエル購入すれば良かった!

 

f:id:smoglog:20150208150155j:plain

ペインターネットさんのカスタムヴィンセント。非常に珍しく、高度な(一度失敗したらやり直しの効かない)技法が使われているそうです。

こちらも本物が見れて良かった!

ツイッターで展示します、ってツイート見て小躍りした私。

10万円は安い、買った(夢の中で)!!!

 

◯サイレントヒルのスタチュー

f:id:smoglog:20150208150315j:plain

三角様ヤバイっす。

最下段の奥の原型も気になる。

 

◯ブロッパスさん卓

f:id:smoglog:20150208150734j:plain

 アイゾン、イイなぁってヨダレ垂らして写真撮ってました。一点モノなのかな。良いお値段しました。

 

f:id:smoglog:20150208150750j:plain

ポールカイジュウも良いですね〜。

ドミノジャックとボスキャリオン欲しい(いつも言ってる)。

 

◯P.P.プディングさん卓

f:id:smoglog:20150208150815j:plain

作品をオフ会などで見せてもらって、こちらも気になってました。

今、写真見てお値段に目を剥いてる(もうお金が無かったので、値札は見てなかった)!! こんなお値段で良いの? 

ドリルメカ、なかなかのヴォリューム・綺麗な塗装なのにお値打ちですね。

 

◯木彫作品

f:id:smoglog:20150208150845j:plain

f:id:smoglog:20150208150849j:plain

素材で気になって見ました。

建築を背中に載せているのが、良いですね。

 

◯これは欲しいホー!

f:id:smoglog:20150208151112j:plain

DSの真・女神転生ストレンジ・ジャーニーで登場したデモニカスーツを来たジャック・フロスト、その名も「デモニホ」。

真・女神転生4から登場かとおもったら、ストレンジ・ジャーニーでも出てるんですね。まったく覚えてないや……。

4の黒きサムライバーションでの塗装見本もあり(多分、未塗装のガレージキットですよね?)。ちゃんとフェイスオープンできて素敵(ってか原作でオープンできる描写あったっけ?)。

価格表記が劇中に使われるマッカ(魔貨)なのも「ニヤリ……」ポイント。

真・女神転生4を10時間遊んだ感想 - smogbom

 

◯ゲーム繋がり

f:id:smoglog:20150208151204j:plain

ズーモスさんの卓。

インスタのフォロワーさんの中でも注目されてるみたいなので、お上りさん感覚で覗きに。

 

f:id:smoglog:20150208151213j:plain

奥のファンシーモコモコは探して、ないな~って思ってたらココにあった! 撮影してた時は気が付かなかった! 失着!

 

◯マシーネン

f:id:smoglog:20150208151423j:plain

この卓の飾り付けの剛直さ。

この雰囲気がワンフェスのイメージでしたね〜。

 

◯マシーネン2

f:id:smoglog:20150208152656j:plain

奥の奴、カッケー。

なかなかプラモ作れなくなりましたが、時間をかけて作りたいですね。

 

◯造形歴半年

f:id:smoglog:20150208152212j:plain

とてもフレンドリーな対応で、なんだか毛色が違うな〜、と思ったら、本業は名古屋でタトゥーの彫師をやっているそうです。

原型のロボットエッジが立っててスゴイと思って、引き寄せられてしまいましたが、なんと立体造形初めて半年なんですって。

写真上げましたよー!

 

◯美少女フィギュア

f:id:smoglog:20150208152310j:plain

ああ〜ピンぼけ。

ピチピチ、ラギッドなボディスーツフェチとしては、これは撮影せずには居られなかった!

 

美少女フィギュア成分はアキバフォトグラフィさんを見てください……。2015冬分、まだアップされてませんね……。行かれてないのかなぁ。楽しみにしてるんですよ、毎回。

 

追記:ご指摘により、2015冬のレポート更新されておりました。スミマセン。

 

◯2.5次元的な

f:id:smoglog:20150208154117j:plain

ほとんどサンプルになってますけど、面白いですね。

中央のガイコツ風は蓄光かな? 缶バッチ買っときゃよかった。

 

◯鉄人!!!

f:id:smoglog:20150208154245j:plain

f:id:smoglog:20150208154253j:plain

f:id:smoglog:20150208154302j:plain

総重量2キロのレジンフィギュア。

見た目も重さも凶暴です。

塗装の重厚感、たまらん。

 

◯これ気になってます。

f:id:smoglog:20150208160317j:plain

ピンぼけなんですが。

昔、どなたかのインスタで拝見した覚えがあるのですが……。

素敵です。

 

◯モジュール部品のロボット?

f:id:smoglog:20150208154323j:plain

パーツを組み合わせてロボットにしているように見えます。

欲しい。

 

◯装甲車のような

f:id:smoglog:20150208154500j:plain

f:id:smoglog:20150208154505j:plain

こちらは原型展示のみでしょうか? 

これ一体ズドンと置いてあるのですが、凄いインパクト。

ステルス機を思わせるような多面装甲がリアリティあります。

 

◯ガウディ的な

f:id:smoglog:20150208155304j:plain

f:id:smoglog:20150208155317j:plain

こちらも原型展示でしょうか?

きちんと彫刻を学んだ人の作品なんでしょうね。

足とか素の造形が良いですね。

 

◯Rusty rainさん卓

f:id:smoglog:20150208160138j:plain

f:id:smoglog:20150208160242j:plain

SNSでお世話になっている方の卓。

ブログ:Rusty rain

 

実際会って挨拶するのは初めてで、大分挙動不審だったことでしょう。

今回は初出展で、市販フィギュアのリペイント作品を載せた写真集を販売されました。

同時にリペイント作品も展示。

インスタグラムで塗装作業自体も、興味深く拝見させてもらっておるのですが、恐ろしい数の工程数を経ておられて、実物を見るまでそんなに重ね塗りする必要あるのか? と疑っていた(失礼)のですが、確信、これは意味ありますね!

深みがありつつ、透明感があって、汚し塗装なのにロマンチックで綺麗なんです。真似したくなっちゃいますね、これは(できるならね)!

 

今回、みんなのメカトロウィーゴ大集合2にも出品されていましたが、モデリズムさんもブログの寸評で、同じような感想を抱いたような印象。

ワンフェス2015冬レポ3「みんなのメカトロウィーゴ2」その1

 

◯モデレギオンさん卓

f:id:smoglog:20150208154553j:plain

オリジナルのフィギュア、グレードアップパーツ(奥の箱物専用曲強化箱角が、ちょっと気になってます)を出品されたUTOさんと、

 

f:id:smoglog:20150212172616j:plain

f:id:smoglog:20150208154546j:plain

版権物フィギュアをデジタル環境で造形された洋平さん(上の写真ピンボケでごめんなさい)……の二人で初出展されたディーラーさんです。

公式サイト:modelegion

 

お二人ともSNSでお世話になっていて、挨拶させていただいたんですが、ここで僕のアカウント名が読みづらいって事が判明してカタカナ表記にしました(笑)。

第三の使徒の見本を塗装されたチカトイズさんも応援に来ておられて、挨拶できました。

 

お二人共、すげー若くて眩しい! 

……っていうと、チカトイズさんに怒られるのだろうか……。

 

◯見逃した卓多数…

全部見終わった、と言いたい所なんですが、見逃した卓も沢山(欲しくなっちゃうから意図的に見ないでおこうとした卓も)ありましたが、そこはまた次回ということで。

 

でも、アシッドレイン輸入から手を引っ込めたワールドスコープさんだけは、ちょっとミスりました。在庫品も売ってたみたいなんで。

マリーンカラーのスピダーマーク2、ストロングホールドの牽引車両、兵士達は幻と消えたのか……?

Oritoy アシッドレイン ストロングホールド - smogbom

 

休憩がてら、トイレのある広場でガイドブックを見ていたら、鏡獅子を買う行列でご挨拶させていただいた方とバッタリ。帰りの新幹線の時間も近いということで、そのままご一緒させてもらい、喫茶店で茶をシバくことになりました。

 

そんな訳で、閉幕前に会場を後にしました。

混雑した東京駅のカフェで、ワンフェスの話や玩具の話などの面白いお話をお聞きしていたら、あっという間に新幹線の時間でした。

 

帰りの新幹線の中では、ホテルで朝ごはんを食べてから、10秒チャージを2回しかしてなかったので、駅弁を買って食べながら帰りました。そして、まわりの客が少なくなっていくのを伺いつつ、鞄イッパイに膨らんだ戦利品をチラリチラリの覗き込むのでした。

 

帰宅したのは0時前、滋賀県は朝まで大雪でした。

朝になって、睡眠時間を削って何時もより早く家を出たものの、雪で会社まで1時間半かかってしまい5分の遅刻。

眠いわ遅刻するわでしたが、家に返ったら未開封の玩具がたんまりだったので、ニヤニヤしながら仕事しました。

今回の旅も最高でした。

 

長い長い旅のレポートに最後までお付き合い戴いた方、本当に有難うございました!

次回から、さらに長い戦利品レビューの始まりです。

ワクワクします。