smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

民藝

ドンタク玩具社 / 星人こけし[弥治郎系 星定良工人]

前回に続き、ドンタク玩具社展にて購入したものの紹介となります。 こちらは既に発表済みでしたが、大人気でオンラインストアでも買えなかった作品。 伝統こけしとSF、オカルトのコラボレーション。 製作は弥治郎系こけしの星定良工人です。名前の星の文字に…

ドンタク玩具社 / ロクロノガングノタメノイショーNo.4

京都の書店「誠光社」さんにて開催されたドンタク玩具社展にて発売された「ロクロノガングノタメノイショーNo.4 」です。 smoglog.hatenablog.com 工業デザイナー秋岡芳夫(1920‐1997)は1946年に82点のロクロ技術を使った新しい玩具のデザイン画「ロクロノ…

2Bworks(美藤圭) / 強がる動物シリーズ :あふろらいおん(小)

3月に名古屋で開催された「おもいおもい」展にて展示販売されていた「あふろらいおん」です。今から3年程前に、これより大きな「あふろらいおん」が彫刻されて、2016年に小さな作品が複数個彫られた模様です。イラストでも発表されているようです。 smoglog.…

京都旅 / ドンタク玩具社展(誠光社) & エレガブ展(トランスポップギャラリー)

京都で開催中の「ドンタク玩具社展」と「エレガブ展ーソフビの10年ー」を見てきました。 ●ドンタク玩具社展 期間:2017.4.16 ~ 2017.5.15(5月1日より展示販売物入替予定) 場所:〒602-0871 京都府京都市上京区俵屋町437 誠光社 店内 壁面スペース 10時-20…

木×仏像(きとぶつぞう)-飛鳥仏から円空へ 日本の木彫仏1000年 / 大阪市立美術館(2017)

天王寺にある大阪市立美術館にて6月4日まで開催されている「木×仏像展」に行ってきました。 概要 本展覧会は日本の木彫仏の魅力を再発見することを目的とし、素材である「木」に注目しながら鑑賞していただく企画展です。一本の樹木にこだわり、由緒ある古材…

ハヤシダイスケ / 土人形「とこなめさま」

ちょっと間空いてしまいましたが、結構ネタが溜まって来たので更新回していきたいところです。 今回は、愛知県常滑市在住の画家ハヤシダイスケさんの土人形「とこなめさま」です。 ハヤシさんは、毎回作品に取り掛かる際には「自分でも何が出てくるかわから…

肘折系 / 吉野誠二工人 石橋こけし6寸

キャロルさん販売会で、一番手に入れたかったこけしです。今回の全3回シリーズ、ラストを飾っていただきます。 吉野誠二工人は、こけしを趣味とし、こけしの世界に魅了され、こけしのイベントを手伝うようになり、こけし工人の仕事を習うようになり、やがて…

木地山系 / 高橋雄司工人 兵治郎型 3寸

キャロルさん販売会でゲットシリーズその2。 高橋雄司工人の兵治郎型こけしです。 こけしwikiによると、昭和9年師匠でもある高橋兵治郎工人の長男として生まれ、小学校時代より父の仕事を手伝いだし、中学生時代には既にプロの技術に到達していたとか。早熟…

蔵王高湯系 / 志田菊宏工人 2.5寸 きのこなこけし あくまなこけし

今日からキャロルさんの販売会で購入したものを全3回でレビューしていきます。 志田菊宏工人の「きのこなこけし」より、あくまなこけしです。きのこなこけしは、正直言いますと、あんまり興味なかったんですよね。ちょっとファニーすぎると言いますか……そこ…

ハヤシダイスケ / 陶人形「役者」「白犬B」

現在常滑フィールドトリップ2016の参加企画としてカフェ常々さんにて増田光さん、濱比嘉詩子さんとともに「たまたま、常滑で、出会った3人の展示会。」と題して個展を開かれているハヤシダイスケさん。個展は16日(日)まで開催中です。 過去2回あったハヤシ…

ハヤシダイスケ/ 創作こけし 木工人形 ホットケーキと少年

常滑のカフェ常々さんで開催された木工人形と絵の小さな展覧会(現在は会期終了しております)にて入手した、木地から描彩まで全てハヤシダイスケさんが手掛けられた創作こけしになります。木地まで最初から仕上げるのは、今回が初の試み。最初は習作的な感…

ハヤシダイスケ / アートこけし 水の精

ロックファッションと伝統こけしのお店キャロルさんより、アーティストが自由な発送で制作した創作こけし・新作こけしを「アートこけし」として販売されました。 参照:アートこけし 今回手に入れたのはハヤシダイスケさんの作品。木地はキャロルさんが提供…

蔵王高湯系 / 梅木直美工人 5寸 一筆目こけし 菊重

久しぶりにこけしのレビュー記事です。初入手の蔵王高湯系のこけし。 作者は梅木直美さん。調べてみたら、TV番組でも紹介された方でした。意識して購入したわけではなく、友人に僕がこけしを集めていると話したところ、そのTVの話をしてくれたことを思い出し…

2Bworks / 我が家の愛犬[オーダー品]

WF2016Sまであと一週間を切ってしまいました。今回も運良くシフトがバッチリお休み。今回はダイパスも当ってウキウキです。 またワンフェスのレポートでレビューが中断して、戦利品レビューが3ヶ月後……となってしまいかねないので、ブログ更新巻いていかねば…

ミロクトイ / エナさんの焼き物ミロクマル WF2016W

ワンフェス2016の記事は、今回を入れてあと2回です! 焼き物作家のエナさんに特別に作成してもらったという、大きさ3センチちょっとの焼き物のミロクマルです。 行けなくて手に入れなかった、2014冬のミロクムカシガングの土人形を思い出します。焼き物ミロ…

木地山系 / 阿部木の実工人 どんころ 3寸

前回に続き、キャロルさんの初売りで購入したこけし紹介。 こけし蒐集は、熱心とは言えませんが特に現物を目の前で見てしまうと、いいなぁ、素晴らしいなぁと思って手にしてしまいます。来年の初売りも行きたいです。 今回は、阿部木の実工人の作品。阿部木…

木地山系 / 三春文雄工人 治一型 6寸

キャロルさんの初売りで購入したこけしを、今回と次回紹介します。 今回は、ドンタク玩具社さんのネオジイチで虜になった三春文雄工人の、本家「樋渡治一型」です。本業がお忙しいそうで、あまり数も出ないと後々知りましたので、手に入れる事ができて本当に…

ハヤシダイスケ / 創作こけし その11[僕の神さま仏さま展]

引き続き画家ハヤシダイスケさんの個展作品紹介。創作こけしは今回でおしまい、次回が最終回です。 前回記事: smoglog.hatenablog.com

ハヤシダイスケ / 創作こけし その10[僕の神さま仏さま展]

ちょっと間空きましたが、画家ハヤシダイスケさんの個展で購入した作品紹介の続きです。 前回記事: smoglog.hatenablog.com ハヤシさんの創作こけしも大小合わせて10個目。個展には3回行きましたが、その度に追加で購入させて頂きました。

ハヤシダイスケ / 創作こけし その6,7,8,9[僕の神さま仏さま展]

前回に引き続き、画家ハヤシダイスケさんの個展で購入した創作こけしです。 こちらはセットという訳ではなかったのですが、離れ離れにさせてはいけないような気がして、4体まとめてお迎えすることにしました。 実はもう一体真っ赤な小さなこけしが居たそうで…

ハヤシダイスケ / 創作こけし その5[僕の神さま仏さま展]

本日より、常滑のカフェ常々さんで1月末まで開催されていた、画家のハヤシダイスケさんの個展にて購入したものを紹介していきます。 *その5とは、僕が持ってるのの5つめってことです。 参照: smoglog.hatenablog.com 個展には全部で3回訪れて、その度に買…

nijiyana / 陶芸ロボット

イラストレーターのnijiyana(にしやま けいたろう)さんの陶人形です。 参照:keitaro - nijiyana ページ! 大きさは3センチから5センチ。 個人的に陶人形とソフビ人形は似てるところがあるなぁ、と思っていています。ソフビの原型を粘土で作る場合は特に。…

ドンタク玩具社 / 眼鏡こけし[陳野原幸紀工人] 6寸

ドンタク玩具社さんの、眼鏡以上に衣装と髪型が気になる眼鏡こけしです。 赤の他に緑のバーションがあるみたいです。 陳野原幸紀工人による木地と彩色。僕が所持しているえじこと同じく、木材はカヤでいい香りがします。 参照:眼鏡こけし glasses kokeshi |…

土湯系 / 岩附義正工人 こけし2寸太子型[T氏頒布第4回]

SNSを通じて知り合ったTさん(念のため、名前は伏せさせていただきます)が、土湯系伝統こけし工人の岩附義正さんに作成してもらった5体セットのこけしです。 草案も見せて頂きましたが、サイズと被り物の種類、太子型という要望を岩附工人に伝えて、無理を…

弥治郎系 / 新山吉紀工人 おっぱいこま

へっへっへ、今夜はアダルティな時間の始まりだおっぱい。 今日レビューするのは、ネオジイチを販売したドンタク玩具社セレクト、弥治郎系こけし工人新山吉紀さんの夢の詰まったロマンあふれる「木製こま」ですおっぱい。 参照:おっぱいこま Tits top | ド…

ドンタク玩具社 / ネオジイチ[三春文雄工人] 6寸

2015年9月より新型こけし、創生玩具、関連グッズなどのデザインプロダクトのブランド「ドンタク玩具社」さん企画、木地山系伝統こけし工人三春文雄さんが作成されたこけしになります。 ベースとなるのは、伝統こけしの型の一つ、樋渡治一(ひわたしじいち) 型…

ハヤシダイスケ 個展 /僕の神さま仏さま [2016/1/3 画像追加]

今年最後の更新となります。 本年もお付き合い頂きましてありがとうございました。 来年もどうか、どーかよろしくお願いいたします。 さて、愛知県常滑市のカフェ「TSUNE ZUNE」さんで、12月17日より開催されている、画家ハヤシダイスケさんの常滑にて初の単…

ハヤシダイスケ / 創作こけし その4

画家ハヤシダイスケさんの創作こけしです。 今回の作品の特徴は、彩色の他に彫刻が施されています。 記事タイトルの「その4」は、僕が持っているハヤシさんのこけしの4つ目という意味です。

ハヤシダイスケ / 黒髪の乙女の陶人形

画家ハヤシダイスケさんの陶人形です。 作品名はあるのかな? 陶人形としては、初期につくられた作品だそうです。現在の作風とも少し違う感じがします。 ハヤシさんの作品は、ミンネで販売されていますが(現在販売中止中、近々再開される予定のようです)、…

やまぐち あつこ / アロマなおともだち さる

信楽のカフェ兼アートギャラリーのOgamaさんにて開催されていた、「ひとつづり」第1回にて手に入れた、陶芸作家のやまぐちあつこさんの陶芸作品です。 会場で撮影不可だったため(インスタグラムで「#やまぐちあつこ」で検索すると撮影してる人いるけど……)…

岐阜旅-4(終) / 飛騨高山観光

今週のお題「お気に入りの紅葉スポット」 前回記事: smoglog.hatenablog.com 下呂市で玩具店にギャラリーオープンイベントに参加した後、そのまま帰宅する予定でしたが、ちょっと足を伸ばせば飛騨高山にも行けることに気づき、急遽旅を続行することにしまし…

岐阜旅-1 / 下呂温泉

10月の25日と26日、岐阜県下呂市にて、とあるイベントに招待して頂きました。 17時からのイベントの前に、温泉街を散策したので今回の記事は、その模様をレポートします。 この日も夜勤明けでした。 電車で行くと6時間と表示されたので、車で行くことに。 9…

信楽陶器まつり2015

10月10、11、12日の3日間に渡って滋賀県甲賀市信楽にて「信楽陶器まつり2015」が開催され、初日の10日に訪れました。 ブログの記事をアップするタイミングだと、最終日の12日に間に合うかもしれませんが、ギリギリなので次回開催時の時の参考としてレポート…

弥治郎系 / 新山吉紀工人 梨材 6寸

名古屋の東急ハンズで開催られていたこけし販売イベントにて手に入れました。 10系統が集う、ということでしたので、持っていない山形系、蔵王系、南部系が欲しかったのですが、売り切れだったので購入には至らず。 初心者のせいか、こけしが沢山集まると、…

濱比嘉詩子 / にんにく

常滑焼まつりで購入した陶芸家・濱比嘉詩子さんの作品です。 きちんとした作品名はわからず、「ニンニクですよね?」って聞いたら肯定していただいたので、にんにくとします。 オブジェなのか、ペーパーウェイトなどの実用品なのかも、ちょっと不明です。

土湯系 / 西山敏彦工人 ホラーハウス 三角屋根

なんだかんだで伝統こけしの作家さんで一番持ってるかもしれない、 西山敏彦工人のえじこです。 今回も三重県のキャロルさんオリジナル。 発売は夏だったと思いますが、10月はハロウィンですし、紹介するタイミングも良い感じかと(遅くなった言い訳)。 ホ…

前川幸市 / 猫 & 犬

信楽のミホ・ミュージアムで開催された、若冲と蕪村展(展覧会期間は終了しています)で購入した陶器の置物になります。 作家は、信楽の陶芸家「前川幸市」さん。 参照: mamono2004.exblog.jp 今回、若冲と蕪村展期間中のみミュージアムショップで販売され…

玩具ロードワークス(豊永盛人) 琉球張り子 / マリア達磨 & 鬼

沖縄県那覇市で玩具店ロードワークスを営む豊永盛人さんの琉球張り子作品です。 東京の百貨店で沖縄物産展にて販売されていたものを購入。 数ある作品の中で、僕はダルマニア初級者として、マリア達磨と、勝手に代表作だと思ってる鬼を選びました。 公式サイ…

愛知県・荒子観音寺の円空仏

つい先日まで愛知旅のレポートをしていましたが、玩具コレクターさんとオフ会があったので、また名古屋市へ行きました。 その日は、荒子観音寺で月一回の円空仏が見れる日だったので、これは好都合と向かいました。 参照:荒子観音 - Wikipedia ちなみに、ど…

愛知旅-7 / 常滑市 常滑焼まつり

前回記事: smoglog.hatenablog.com ちょっと間空きましたが、今回で愛知旅レポ最終回です。 「常滑焼まつり」は毎年、8月下旬の土日を利用して、ボートレースとこなめ競艇場をメインに、市の他の施設を利用して開催される「常滑焼」の祭です。どうしてか「…

愛知旅-6 / 知多市 めがね弘法 大智院

前回記事: smoglog.hatenablog.com 徒歩圏内ではなかったので、現地でお会いした方に車で連れて頂きました。 こんな会話の流れで行くことになりました。 某さん:君の眼鏡って伊達眼鏡? 僕:いえ、度が入ってますよ。 某さん:そっかそっか、ところでこの…

愛知旅-5 / 常滑市 廻船問屋瀧田家

前回記事: smoglog.hatenablog.com 時系列がグチャグチャですが、前回記事の「やきもの散歩道」の途中にある施設です。普段は入館料がいりますが、常滑焼まつり期間中は無料開放されていました。僕が行った時は丁度会館30分前だったので、道を引き返してお…

愛知旅-4 / 常滑市 やきもの散歩道

前回記事: <a href="http://smoglog.hatenablog.com/entry/2015/09/05/223421" data-mce-href="http://smoglog.hatenablog.com/entry/2015/09/05/223421">愛知旅-3 / 常滑市 とこなめ招き猫通り - smogbom</a>smoglog.hatenablog.com ご存知のとおり常滑市は、中世の昔に起った日本最古の窯です。同じく日本六古窯の一つである、信楽を抱える滋賀県民として、勝手に親しみを感じていた次第です。 やきもの…

愛知旅-3 / 常滑市 とこなめ招き猫通り

前回記事: 愛知旅-2 / 徳川美術館 徳川家康-天下人の遺産-展 & 徳川園 - smogbomsmoglog.hatenablog.com 日付変わって、名古屋から名鉄を使って常滑市へ向かいます。 同じ時間発の別の電車に乗ってしまったようで、知多半島の東側の方へ行ってしまい、慌…

愛知旅-2 / 徳川美術館 徳川家康-天下人の遺産-展 & 徳川園

前回記事: &lt;a href="http://smoglog.hatenablog.com/entry/2015/09/04/130912" data-mce-href="http://smoglog.hatenablog.com/entry/2015/09/04/130912"&gt;愛知旅-1 / 名古屋市桃巌寺 - smogbom&lt;/a&gt;smoglog.hatenablog.com 前回の続き。 ここか…

愛知旅-1 / 名古屋市桃巌寺

前回記事でワンフェス戦利品レポート最終回を予告しましたが、今回からしばらく旅レポートになります。 ワンフェス先行販売の玩具をレビューしようとしているのですが、その玩具が現在抽選販売中なんですよね。自意識過剰なんですけど、何も知らない転売目的…

ワンフェス2015夏旅行記-1 / ダイレクトパスなしの行列レポート

Wonder Festival 2015 [Summer] Report -1 7月の25、26日の2日間の日程で東京に行ってきました。目当ては26日のオモチャの見本市ワンダーフェスティバル2015[夏]です。 ワンフェスへ行ったのは、これで4回めとなり、前回から抽選販売となった優先入場券のダ…

津軽系 / 笹森淳一工人 達磨おみくじ 4寸

東京杉並区西荻で6月に開催された「こけしEXPO」にて販売された、中古の木地玩具です。製作者は津軽系こけし工人の笹森淳一さん。 こけし工人の中でも一際繊細な描画をされる作家さんで、弥勒菩薩をモチーフにされているそうで、ちょっと高額でしたが、オー…

ハヤシダイスケ / 創作こけし と キマりこけし(紙粘土人形)

5月のある日の朝、僕の心は沈んでいました。 「ああ、今日はデザインフェスタだ」 夜勤終わりでした。帰りに寄ったコンビニでインスタグラムを、チェックしていると、彼の地では早くも行列を形成している模様……。 どこでもドアもなければ、空間転移能力もな…

土湯系 (中の沢こけし)/ 石井信明工人 たこ坊主 2寸

前回の記事に続いて、4月の三重旅で手に入れたこけしです。 伝統こけしの中でも一際異彩を放つ、たこ坊主と呼ばれるこけしたち。土湯系に含まれますが、中の沢温泉で誕生したため、「中の沢こけし」とも呼ばれるみたいです。 たこ坊主は、目をギロリと見開い…