smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

レビュー

約20時間プレイ・デスストランディング所感‐賛否両論なのに満点の理由

ツイッターのタイムラインでも、そろそろクリアしたフォロワーさんが出てきた、デスストランディングですが、自分はゆっくり進めていて、現在20時間くらい、エピソード3のおそらく後半くらいでしょうか。 2時間プレイしたくらいで、存外自分に非常にフィット…

筆や写楽 / KUMADORI-ロープライス・ハイスペックが魅力のペンタブレット

アナログ画材を展開していたRAYWOODが、日本発のデジタル画材ブランド「筆や写楽」を新たに創設し、新商品として2019年11月8日(金)よりロープライスペンタブレット「KUMADORI」をAmazon.co.jpにて発売しました。キャンペーンで半額だったので購入。そういう…

Caveblazers-高難易度ローグライクアクションゲーム

Caveblazersは、ニンテンドースイッチとWindowsにて配信中のインディーズゲームです。 横スクロール自動生成されたダンジョンを、モンスターを倒して突き進んでいくゲームです。死んだら最初から……のローグライクなシステムです。凶悪なボス、憎たらしいギミ…

TkoM (コムロタカヒロ) / ゲロリン[Vortex・OIL by 美術手帖限定]

アクションフィギュアやソフビに影響を受けた彫刻家コムロタカヒロ(tkom)さんの個展「Vortex」を記念して、現代アート作品を取り扱うOIL by 美術手帖にて抽選販売された限定ガチャサイズのソフビ「Gerorin」です。100個限定(うちOIL by 美術手帖で30個が…

ターミネーター:ニュー・フェイト 吹替版の感想

ターミネーター2以降に作られた数作を無かったことにして、正当な続編として、シリーズの生みの親であるジェームズ・キャメロンが制作に関わった作品になります。同じく、サラ・コナー役のリンダ・ハミルトンも同役に復帰……とファン待望の作品になるか! ………

gone home - 一人旅から帰って来たら……家探しウォーキングシミュレーター

デス・ストランディングをプレイ中なので、しばらく書き溜めておいたゲームの感想が続くと思います。 smoglog.hatenablog.com gone homeは、2013年に発売した、ウォーキングシミュレーターというジャンルを代表するタイトルです。数々の賞を獲得し、 PlaySta…

約2時間プレイ・デスストランディング所感‐僕にはバッチリ繋がったぜ

なんと幸福なことか。本日8日発売のデスストランディングをダウンロード購入して、日付が変わった瞬間にプレイ開始、2時間ほどプレイできました。

音質評価編:Echobox Finder x1‐堅牢チタンホディのイヤホン

先日開封編を記事にしたエコーボックスのファインダX1の音質チェック編です。日本での元値27,000円の高額イヤホンの実力は如何に。 ※素人評価なので、ちゃんとしたレビューは期待しないでください(笑)。 日本の元値27000円の高額イヤホンの実力は如何に。 …

ランブルモンスターズ×リアルヘッド / Anotherエイリマン

10月にInstagram上で抽選販売された、ランブルモンスターズさんによる塗装のリアルヘッドさんのエイリマンです。 コラボが予告されていましたが、エイリマンをチョイスされるとは驚きです! たまたまアプリを起動したら抽選開始の投稿がでて、エイリマンは持…

ゴッコ堂 / ガマエモン&開運コツ[ゴッコマニア2019in大阪限定]

ゴッコマニア2019in大阪でゲットした作品もラストです。 今回は1パーツ指人形と缶バッチを紹介します。 缶バッチは7.5センチの大判サイズで、今回のイベントのメインビジュアルがデザインされています。大阪を代表する名物が配置されていますね。食い倒れ人…

開封編:Echobox Finder x1‐堅牢チタンホディのイヤホン

グループバイサービスのドロップ(旧名:マスドロップ)にて購入した、エコーボックスのファインダX1というイヤホンです。エコーボックス社はアメリカのワシントン州にあるベルビューという街に所在する新興オーディオ機器メーカーで、ファインダX1は会社の第…

メガドラミニレビュー:14‐ランドストーカー(1992年/セガ)

メガドラ内蔵ソフトをゆっくり紹介しています。 13本目は、クオータービューのアクションRPGランドストーカーです。このタイトルは初見プレイですが、SFCでタイトーから発売されたレディストーカーは遊んだことがあります。自分は操作性は良くないかもしれま…

ゴッコ堂 × リアルヘッド/ コウンコツ野郎[ゴッコマニア2019in大阪限定]

アストロウンコツ別働隊と同じく、ゴッコマニア2019in大阪にて手に入れたコウンコツ野郎です。 ヘッドに用いられているのは、ゴッコ堂さんの1パーツの指人形としてもリリースされているコウンコツです。ボディはリアルヘッドさんの鬼ヘッドのものですので、…

映画 蜜蜂と遠雷≠小説 蜜蜂と遠雷 

「ノットイコール(≠)」は、数学記号の一種であり、数式や文字式において「等しくない」ことを表します。 ピアノコンクールに挑む4人のコンテスタントを描いた小説、蜜蜂と遠雷が面白くて、映画化されたので見に行きました。 smoglog.hatenablog.com そもそ…

ゴッコ堂 / アストロウンコツ別働隊[ゴッコマニア2019in大阪限定]

昨日開催されたゴッコマニア2019in大阪でゲットしたアストロウンコツ別働隊です。 smoglog.hatenablog.com 過去に2016年の大阪ソフビ万博で販売されて以来の特別バージョンのアストロウンコツです(たぶん……)。またしても大阪で相まみえるとは、粋な図らい…

メガドラミニレビュー:13‐アリシアドラグーン(1992年/ゲームアーツ)

メガドラミニの内蔵ソフトをゆっくりと紹介しています。12本目はサイドビューのアクションシューティングゲーム「アリシアドラグーン」です。わかりやすく言うと魂斗羅みたいなゲームですが、中世ファンタジーを舞台に、召喚したドラゴンと一緒に戦うシステ…

219円の第3世代Echo Dotが届いたので、Google Home Miniと比較レビュー

昨日、記事に書いた、第3世代Echo Dotと音楽一ヶ月聴き放題がセットで6,960円→999円(85%OFF)キャンペーンで頼んだEcho Dotが届きました。 smoglog.hatenablog.com スマートスピーカーはGoogle Home Miniを所持していますので、比較レビューしていきたいと…

デスストランディングまで待てないので、Horizon Zero Dawn(ホライゾンゼロドーン)をプレイ

来月発売の小島秀夫監督独立後第一作のデスストランディングですが、待ち遠しいのでホライゾンゼロドーンをプレイしています。 関連記事:デス・ストランディング始めました smoglog.hatenablog.com smoglog.hatenablog.com ホライゾンゼロドーンは、文明崩壊…

Manifold Garden-超高層連続構造体からの脱出

Manifold Gardenは、現在Epic Games StoreでPC版、Apple ArcadeでiOS版が配信中の一人称パズルアドベンチャーゲームです。ゲームジャンルは、ポータルなんかを連想してもらえば良いと思います。 プレイヤーは、特にバックストーリーがないまま、超高層構造体…

スイッチ版も発売中のビジュアルノベルfault - milestone one

結構前にsteamでPC版を購入したんですが、登場人物の女性比率が極端に高くて、「なんか期待してたファンタジーとは違うな」と思って、途中放置していました。 先日スイッチ版がダウンロード販売されるタイミングで、続きからはじめ、極端な男女比にも納得の…

10年備蓄可能のAnkerのアルカリ乾電池(追記あり)

高品質なモバイルバッテリや電子機器アクセサリ、ケーブル類などで有名なAnkerから、意表をついた製品の登場です。 Anker社は元グーグルの社員が起こした中国の企業なんですが、メイドインチャイナの悪いイメージを払拭する、高品質かつコスパも良い製品で高…

メガドラミニレビュー:12‐シャイニング・フォース ~神々の遺産~(1992年/セガ)

メガドラ内蔵ソフトをゆっくり発売日順に紹介しています。11本目にタイトルは、ターンベースシュミレーションRPGのシャイニング・フォース ~神々の遺産~です。現在も、スタイルやジャンルを変えて続くシャイニングシリーズを代表するタイトル。 シリーズの…

メガドラミニレビュー:11‐スーパーファンタジーゾーン(1992年/サンソフト)

メガドラ内蔵ソフトをゆっくり発売日順に紹介しています。10本目にタイトルは、シューティングゲームのスーパーファンタジーゾーンです。 ファンタジーゾーンはもともとセガ開発のアーケードゲームなのですが、ファミコン移植版とMD版を手掛けたのはサンソフ…

メガドラミニレビュー:10‐レンタヒーロー(1991年/セガ)

メガドラミニ内蔵ソフト紹介9本目。やっと僕の守備範囲、RPGタイトルの登場です。 中世ファンタジーではなく、現代を舞台としたRPGです。 君でも今すぐヒーローになれる……かも? 奇抜な設定と勇気と笑いと感動を呼ぶ物語が高い反響を呼んだ、異色RPG。コ…

メガドラミニレビュー:9‐レッスルボール(1991年/ナムコ)

今回紹介するのは、年代順別紹介で初のスポーツゲーム。サッカー・ラグビー・アメフトに格闘技を加えた架空のゲームのようです。ラグビー日本代表が大活躍し、ルールもほとんどわからないニワカファンがパンデミックしている今こそ遊びたいゲーム! 内容とビ…

映画ジョーカー字幕版の感想‐狂ってるのは彼か、それとも世間か

DCコミックのバットマンのヴィランと言えば、この人、ジョーカーの誕生を描いた映画を見てきました。 ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞する一方、アメリカの映画館では「映画の内容に感化されてテロ行為などを起こさないように」との異例の告知がされ…

メガドラミニレビュー:9‐武者アレスタ(1990年/東亜プラン)

メガドラミニ内蔵ソフト紹介、今回は武者アレスタです。縦スクロールシューティングゲームで、ロボットものなのに、随所に和風のモチーフが散りばめられているのが特徴。 鎧武者姿のロボ「アレスタ」に搭乗し戦うシューティングです。 パワーアップする通常…

メガドラミニレビュー:8‐コラムス(1990年/セガ)

メガドラミニ内蔵ソフト紹介です。 今回は落ちものパズルのコラムス。宝石をモチーフにした美しいグラフィクは女性にも人気だったそうです。諸事情あって、テトリスのメガドライブ移植ができなくなった背景があって、アーケード版の稼働後すぐに移植されたそ…

コジカトイズ / 恐竜獣シリーズ:アンケロン[1期]

コジカトイズさんの新作、海亀の恐竜獣アンケロン第一期です。9月に抽選販売されました。 恐竜獣シリーズ第7弾となります。 ネクロングに続く海の恐竜獣です。モチーフとなったのは、名前から察するに、中生代白亜紀後期カンパニア期(約7,500万年前)に生…

メガドラミニレビュー:7‐サンダーフォースIII(1990年/テクノソフト)

メガドラミニ内蔵ソフト紹介6本目は、今なお評価の高いセガハードシューティングゲームの金字塔サンダーフォース3です。 オーソドックスな横スクロールシューティングゲームで、特徴としては、前後にショット方向を変更、武器の切り替え、スピード調整等がボ…