smogbom

蒐集/レビュー/散財。アートトイ,ThreeA,ソフビ,民藝。ウルトラライトハイキング。Giant MR4r。Apple,Mac,iPhone。

レビュー

映画キャッツのネタバレなしレビュー‐単純にミスマッチなだけ

先行レビューにて、悪い意味で話題のミュージカル映画キャッツを日本の公開初日に見てきました。 映画の元となる1981年ロンドンで公開された舞台「キャッツ」は世界各国で上演され、2019年時点で、観客動員数は7300万人を上回る傑作です。対して、映画は予告…

DELTA VINYL / HANAKO MARKⅢ 2020[4期]

うわぁぁ!! 当たったよ! 来ちゃったよ!! デルタビニールさんのハナコ・マーク3の4期カラー「ハナコ・マーク3・2020」が、1月20日に抽選販売され、本日届いて喜びもひとしお、その勢いのままレビューしちゃうぜ!! 手間を考えれば、おそらく数もそれ…

オレンジブラッド‐飲む・撃つ・買う! ハードな舞台と萌キャラのハクスラRPG

個人メーカーGrayfax Softwareの処女作で、PLAYISMが販売元になったRPG「Orangeblood」を発売日に購入して遊んでいます。プレイ時間はSteamのカウンタで現在6時間程度です。 去年のビットサミットで試遊して、個人開発のタイトルながら、非常に凝ったピクセ…

未読書評:「ついやってしまう」 玉樹 真一郎 (著) を「つい買ってしまった」

べストセラーになった、「ついやってしまう」体験のつくりかた――人を動かす「直感・驚き・物語」のしくみ (著) 玉樹 真一郎 を数ヶ月前に購入しました。 僕が愛してやまないビデオゲームを、低俗な児戯としてではなく、ビジネスにも転用できる画期的な体験デ…

ジョン・ウィック - 最高に自惚れられる映画

プライム・ビデオにて鑑賞。 結婚を機に足を洗った伝説の殺し屋が、最愛の妻の死の直後に、車を盗まれ、妻から贈られた犬を殺され、たった一人でロシアン・マフィアに復讐するアクション映画。 様式美と言えば聴こえは良いですが、ツッコミどころもある映画…

Wattam (ワッタン) 感想 ‐ お膳立てされた優しい世界にツバを吐く

塊魂の高橋慶太さんによる新作ワッタンを一時間ほど遊びました。 高橋慶太さんの作品を遊ぶのは初めて。ナムコ退社後に発売した塊魂のiOS版の体験版を触ったくらいでしょうか。 今年発売予定のプレイデート用タイトル・クランキータイムアドベンチャーを開発…

LEOそふび坊や / ブレンギグロメニアン・サーペント[クリアオレンジ]

令和2年の最初の玩具です。 12月に抽選販売されたLEOそふび坊やさんのブレンギグロメニアン・サーペントです。発表されたとき、偶像怪獣の幼生と勝手に解釈したので、プランクトンっぽいクリア成型が良いなァ~、とタイミングを見計らっていました。 全高約1…

映画感想‐移動都市/モータル・エンジンの動力はロマンです

正月にプライム・ビデオで鑑賞した映画の感想です。 ポストアポカリプス後の世界、枯渇した資源をめぐり、移動要塞化した都市が、都市を食らっていくというメチャクチャな設定の映画です。ラノベやアニメに似た設定のものがあったと思いますが、実写映画の説…

自作PCアップデート:RAMメモリを16GBから32GBに変更!

先日、グラボが高く売れたので、そのお金を使ってメモリを買いました。 以前は8ギガバイト2枚刺しで16ギガバイトをオーバークロックして3200MHZで駆動して問題なかったんですけど、今後余裕をもつため、16ギガバイト2枚刺し32ギガバイトに書い直ししました。…

スターウォーズEP9スカイウォーカーの夜明けの感想‐抜群のバランス感覚

スカイウォーカー・サーガ完結編となるエピソード9を見てきました。ネタバレあり。 smoglog.hatenablog.com 前作、最後のジェダイは、前評判から自分は少数派と思っていたんですけど、世間的にも賛否両論だったみたいですね。 評価されている人には申し訳な…

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブンハイエボリューションは前作の意味がないくらい単体で見ても面白かった

正月を自堕落にダラダラ過ごす私です。 期待して劇場版を見に行ったら、落胆しきりだった「交響詩篇エウレカセブンハイエボリューション1」。丁度キャンペーンでチケット無料だったので、溜飲さがったものの、代金を支払っていたら発狂モノの駄作でした。 sm…

RESTORE / スカルプターズ‐ジュンノスケ‐

令和元年、(たぶん)最後の玩具紹介です! 12月に抽選販売されたレストアさんの新作スカルプターズ‐ジュンノスケ‐です! ビスマストライアングロス、アミコムシターゴ、パッカリーノと頭部をレジンで仕上げた少数制作品の一連の作品に続く、宇宙要素の強い…

PC版CONTROL約50時間でクリア! 革新的と言うより古典的かつ硬派なゲームに感じた

未だPC版で日本語がアンロックされていないサードパーソン・シューティングゲーム「CONTROL」。 自分は非推奨の方法で、日本語をアンロックして約50時間でクリアしました。サイドミッションがいくつか残っていますが、満足しました。 ネタバレ含みますので、…

みたり / お祈り天使みたりちゃん[黄色成形]

今週のお題「クリスマス」 気になっていたソフビをついにゲット。クリスマス時期にぴったりな作品です。 12月に先着販売され、ラインナップされたソフビが2分程度で完売していました。 ガーガメルの池田圭郁さん、グラフィックを手掛けるCHANMENさん、Terrib…

ソフビ雑記10 - 玩具レビューする理由

ソフビそのものについて、僕の独断と偏見でアレコレ勝手に語る、ソフビ雑記のコーナーです。 10回目は、どうしてブログでレビュー記事を書いてるの? というのをツラツラと書きたいと思います。 自分がやりたいから書いています。一応、ブログで広告収益も得…

書評‐加藤泉作品集 LIKE A ROLLING SNOWBALL

芸術家加藤泉さんの作品集を購入しました。 現在、原美術館とハラミュージアムアークで開催されている展覧会の図録になるのかな? ハラミュージアムアークの方は行けたのですが、新作が展示されている原美術館の方には行けそうにないので、この本にて堪能し…

CONTROL / ゲームをスムーズに楽しむためのストーリー背景解説と考察

※解説のため、最初のコントロールポイントまでのネタバレになります。気にならない人、すでにプレイした人向けの記事になります。 海外発売から半年遅れで、日本語を収録したPS4版が発売した超常現象スリラーTPSゲーム「CONTROL」。レイトレーシングが試した…

富野由悠季の世界展‐兵庫県立美術館

全国巡業中の富野由悠季の世界展に行ってきました。 「機動戦士ガンダム」放映開始から40年 『機動戦士ガンダム』(1979年)、『ガンダム Gのレコンギスタ』(2014年)などのガンダムシリーズのほか、『伝説巨神イデオン』(1980年)、『聖戦士ダンバイン』(1983…

PC版CONTROLの日本語字幕が来ないのでRTX2080SUPERの性能を確かめた

CONTROLは今年のゲームアワードにおいて、大賞であるゲームオブザイヤーを含めた7部門にノミネート、見事ベストアートディレクション部門を受賞した、三人称視点のガン&超能力シューティングゲームです。現在エピックゲームズストアのPC版は、ゲームアワード…

任天堂Indie Worldで紹介されたアクションRPG『Eastward』体験版48時間限定配信‼

www.youtube.com先日、You Tubeの任天堂公式チャンネルで配信されたアクションRPG『Eastward』PC版体験版がsteamにて48時間限定配信されています。 言語が英語か中国語(本配信は日本語有りのようです)なので、内容はわかりませんけど、ちょっと遊んでみ…

高難易度ローグライクアクションゲームCaveblazersをクリア(You cheated not only the game, but yourself)

長い戦いでした……。35時間もかかりました。1000円のソフト(セールでもっと安かったけど)でこれだけ楽しめたんです。素晴らしい。

シロナガス島への帰還‐高クオリティのミステリサスペンスADV

個人制作によるミステリサスペンス・テキストアドベンチャーゲーム‐シロナガス島への帰還をクリアしました。エキストラエピソード合わせても6時間程度でクリアできますが、価格が500円だし、映像演出も良かったので大満足。画面のアスペクト比が4:3なので、…

レッドストリングスクラブ - もうひとつのサイバーパンクバーテンダーゲーム!

「VA-11 Hall-A ヴァルハラ」をプレイ済みですが、こちらはやったらハマるんだろうな、と思いつつもスイッチ版の発売を待って、遊んでみたら、「うーん……なんだかよくわからないな」っていうモヤっとした感想になってしまいました。 smoglog.hatenablog.com …

メガドラミニレビュー:23‐ストリートファイターⅡダッシュプラス CHAMPION EDITION(1993年/カプコン)

メガドライブミニ内蔵ソフトをゆっくりと紹介しています。22本目は今なおシリーズが続く対戦格闘ゲームの金字塔・ストリートファイターⅡダッシュプラス CHAMPION EDITIONです。 このタイトルに対応するため、メガドライブのゲームパッドが6ボタン式になりま…

メガドラミニレビュー:22‐ガンスターヒーローズ(1993年/セガ)

メガドライブミニの内蔵ソフトをゆっくりと紹介しています。ようやく半分。21本めのソフトです。記事のナンバリングをレッスルボールのあたりでミスって重複していました。修正めんどくさい。 メガドライブで屈指の名作。自分は未プレイですが、開発のトレジ…

純喫茶ミロク / ミロクトイのキャップとコップ

音盤大學の純喫茶ミロクで購入したキャップとコップです。 smoglog.hatenablog.com

留之助商店 / ミスター・クレメント:ヴァルガー・ステイトメント[wgb version灰色]

香港出身のアーティスト、ミスタークレメントさんの留之助商店プロデュースによる初のソフビ作品です。東京コミコン2019にて初売り、ついで音盤大學2019でも少数販売され、こちらで購入しました。 smoglog.hatenablog.com a vulgar statement=品のない声明…

メガドラミニレビュー:21‐ロード・ラッシュII(1993年/EAビクター)

メガドライブミニの内蔵ソフトをゆっくり紹介。19本目は、3Dバイクレースゲームのロードラッシュ2です。 天下の公道でバイクレースを行う荒くれ者たちを、人々はロードラッシャーと呼んでいた。アラスカ、アリゾナ、ハワイなど5種類のコースで、ルール無用…

メガドラミニレビュー:20‐スラップファイト(1993年/テンゲン)

メガドライブミニの収録ソフトをゆっくり紹介しています。18本目は1986年にアーケードゲームとして稼働開始した東亜プラン開発の縦スクロールシューティングゲーム、スラップファイト。 シューティングゲームの雄、東亜プラン初期の名作がメガドライブで甦る…

デス・ストランディングをクリア! 6千字オーバー! ゴリゴリのネタバレ感想と考察

ゲームシステム面でのレビューは前回したので、今回はシナリオを中心としたレビューです。ネタバレありますので、ご注意ください。 ネタバレなしの感想はこちら smoglog.hatenablog.com 小島秀夫ゲームに、たまたま縁がなかったのではなく、あえて遊ばなかっ…